TOP > IT・テクノロジー > Google Playプロテクトでは検出されない――Google Playでアプリを配布し、マルウェアをタイマーで作動させる攻撃が発生:Google Playからは削除済み - @IT

Google Playプロテクトでは検出されない――Google Playでアプリを配布し、マルウェアをタイマーで作動させる攻撃が発生:Google Playからは削除済み - @IT

10コメント 登録日時:2017-11-27 17:16 | @ITキャッシュ

Google Playの自動検査をかいくぐるため、自身は不正コードを含まないアプリがマルウェアをダウンロードし、タイマーで作動させる攻撃手法が見つかった。...

ツイッターのコメント(10)

それとか、"プログラミング学習用プラットフォームでーすw" とかいってスクリプト言語をインストールさせて、後から不正なスクリプトを自動ダウンロードして走らせるとか、いくらでも悪い事できそう。 / Playプロテク…”
注意! / - @IT”
見てる: Playからは削除済み:Google Playプロテクトでは検出されない――Google Playでアプリを配布し、マルウェアをタイマーで作動させる攻撃が発生 -
Playからは削除済み:Google Playプロテクトでは検出されない――Google Playでアプリを配布し、マルウェアをタイマーで作動させる攻撃が発生 -
あまり深刻な攻撃ではない。
Android使用者は注意 > Playからは削除済 - @IT
あらあらウフフ。 / - @IT”
> アプリを初めて実行した後に、アプリ一覧からそのアプリのアイコンが消えた場合、感染している危険が高い。データをバックアップし、工場出荷状態にリセットするのがよいだろう
あー、この手がやっぱり出てきたか
以上

記事本文: Google Playプロテクトでは検出されない――Google Playでアプリを配布し、マルウェアをタイマーで作動させる攻撃が発生:Google Playからは削除済み - @IT