TOP > IT・テクノロジー > 「Windows Serverコンテナ」「Hyper-Vコンテナ」「Linuxコンテナ」「Docker」の違いとは?:Tech TIPS - @IT

「Windows Serverコンテナ」「Hyper-Vコンテナ」「Linuxコンテナ」「Docker」の違いとは?:Tech TIPS - @IT

13コメント 登録日時:2016-11-04 08:22 | @ITキャッシュ

軽量なアプリケーション実行環境であるコンテナ機能がWindows OSでも使えるようになった。Windowsコンテナには2種類あるが、その違いは? Linuxコンテナとは何が違う?...

Twitterのコメント(13)

@aetos382 Hyper-V containerはコンテナの皮を被せた仮想マシンという感じなので、
Sandboxの概要を聞く限りはWindows container寄りの技術ではないかと思います。
@asuky 僕が言ったhyper-vコンテナはwin10でも動きそう
@eldesh まだ触れたことがないんですが Hyper-V コンテナと Windows Server コンテナは使い物にならない感じですか?
普段LXCしか触らないけど、Windowsにもやっぱりあるんだなぁー /
@__snow_rabbit__ Windows Serverコンテナも知っておくと良いですよ。
なお、10は乗らない模様
読んでおくか
WindowsのDockerコンテナについて / “ - @IT”
DockerによるコンテナとWindows Server2016のコンテナは別ものなのね、統一できないのかなー、同じ管理コマンドで操作できるだけに違和感がぱない
Windows環境におけるDockerのよいまとめ /
「Windows  / お前ら本当にコンテナ好きだな
Windows上で動くコンテナに関する簡単なまとめとして /
今まで見た記事で一番分かりやすいまとめ。メリデメも表形式で見やすい。さすが。/
以上

記事本文: 「Windows Serverコンテナ」「Hyper-Vコンテナ」「Linuxコンテナ」「Docker」の違いとは?:Tech TIPS - @IT

関連記事