TOP > 政治・経済 > リニア27年開業延期へ 川勝知事とJR社長、物別れ 静岡県庁で初会談|静岡新聞アットエス

リニア27年開業延期へ 川勝知事とJR社長、物別れ 静岡県庁で初会談|静岡新聞アットエス

リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題で、川勝平太知事とJR東海の金子慎社長による初のトップ会談が26日、県庁で行われた。2027年のリニア開業時期を左…...

ツイッターのコメント(10)

確か田代ダムの水力発電で使った水って、JRのリニアで問題定義にしている水量の倍以上を山梨県側に放流してるんじゃなかったっけ?
そんでもって、命の水?🤣
水嶋局長は冷静。さすが。
(ホントは知事に小役人呼ばわりされて怒ってると思うけどw)
リニアまだ開通してなかったのか!!(知ってた)
「県幹部は「信頼関係構築の一歩になった」との見方を示した」/
水問題はおそらく技術的に回避可能だけど、ただでさえ渇水が頻発しているなら一層神経質になる。生命と経済に不可欠。

静岡県庁で初会談
 大井川の流量減少問題で、川勝平太知事とJR東海の金子慎社長による初のトップ会談 一致点は見いだせず、会談は物別れに
 近年、渇水が頻繁に起きている
2020/6/27 08:12 静岡新聞ニュース
この時代にリニアいるか?高速移動手段というものが時代遅れにしか感じない。時代遅れのものを今から莫大なお金使って、大井川と流域の伝統文化、産業を危機にさせてやる必要なくね?

27年開業延期へ
静岡県クソだな。足引っ張るなよ👎
リニア会談で、静岡県は有識者会議の結論を県の専門家会議に持ち帰って検討する旨の発言がありましたが、両方の会議の委員となっている学者もいるわけで、結論が変わるとも思えません。
県の時間稼ぎとも受け取れます。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR