TOP > 社会 > 寸又峡温泉への通年バス廃止へ 18年度末、大鉄千頭駅発|静岡新聞アットエス

寸又峡温泉への通年バス廃止へ 18年度末、大鉄千頭駅発|静岡新聞アットエス

15コメント 登録日時:2018-07-05 13:26 | 静岡新聞アットエスキャッシュ

大井川鉄道(島田市)の子会社でバス事業を手掛ける大鉄アドバンスが、川根本町の大鉄千頭駅と寸又峡温泉を結ぶ路線バスの通年運行を2018年度末で廃止することが4日、…...

Twitterのコメント(15)

@meitetubus4108 よく見たら通年運行廃止っぽいので期間限定として残るっぽいですね😶
閑散期に寸又峡温泉行きたいな。
こんな話あったんか。知らんかったわ
@oyachun 尾盛は廃道になったとかどうとか、バスのニュースはこれですな。移動手段がタクシーとかになっちゃいそう。

寸又峡はさらに奥へ進むとクソ怖い無想吊橋って吊橋があったり、光岳に抜ける変態登山ルートがあったんですが、今は林道が崩れてダメみたい。
何度か寸又峡温泉に行ったことがあるけど良いとこだよ
18年度末、大鉄千頭駅発 | 静岡新聞アットエス

2003年ごろには約180人いた定期券利用者も、現在は数人に落ち込んだ/この減少は厳しい。
静岡県も静岡空港へのバスやタクシーへの補助を膨大にしているのだから、地元民や観光客向けにバスの補助をしたら良いのにと思ってしまう・・・。
仮に通年バスが存続してもしずてつ系や白バス(自治体バスやコミュニティバス)へ譲渡されそうな。
10人乗りくらいの相乗りタクシー走らせて、一人400円くらいで採算取れないかな。
たしか通学で利用している小学生がいたはず。タクシーで代用になるのかしら。。
>) 18年度末、大鉄千頭駅発 | 静岡新聞アットエス
井川線とこのバスを乗り継いで行ったことがあるけど、通年運行廃止とは…。SNS映えするとの評判で観光客自体は増えているのに、ほとんどマイカー利用らしい。
【 18年度末、大鉄千頭駅発|静岡新聞アットエス】

我らが寸又峡が…!
マジかよ……
え、ちょ、山いけなくなるやん。
写真の車以外の車はもうボロボロだもんな…
以上

記事本文: 寸又峡温泉への通年バス廃止へ 18年度末、大鉄千頭駅発|静岡新聞アットエス

関連記事