TOP > 科学・学問 > アストロアーツ > 探査機「カッシー...

探査機「カッシーニ」のグランドフィナーレ - アストロアーツ

10コメント 登録日時:2017-04-05 21:34 | アストロアーツキャッシュ

13年間にわたって土星の周回探査を続けてきた探査機「カッシーニ」。4月23日から、いよいよ最後のミッション「グランドフィナーレ」がスタートする。 1997年に打ち上げられたNASAの土星探査機「カッシーニ」は2004年に土星の周回探査を開始した。この13年間で土星本体はもちろんのこと、魅力的な環や多種多様な衛星について繰り返し観測を行い、数多くの知見をもたらしてくれた探査機だ。 カッシーニの燃料が...

Twitterのコメント(10)

カッシーニが土星大気に突入して最期を迎えたのは、今回のミッションで生命(原始的生命)をはぐくむ環境であることが確認されたエンケラドスなどの惑星を、生命が存在する地球からの飛行体自らが汚染することを防ぐためという潔さ。
@AstroArts 9/15かー。すごいね彼。
13年間にわたって土星を観測してきた探査機カッシーニが、ついに最後のミッションに臨みます……!!💐
「グランドフィナーレ」と名付けられたこのミッションでカッシーニは土星本体と環の間を通過するとのこと。観測結果が楽しみ過ぎます!✨
こんな遥か彼方を飛んでる衛星をここまで制御出来るなんて神業でしかないやろ。
動画泣きそうになる
ああ、ついにカッシーニの仕事が終わるのか…
最後までがんばれ
カッシーニ、ありがとう!!
アストロアーツ:
13年にわたり土星とその衛星を観測してきました。2017年9月15日に土星大気に突入してミッションを終了します。
いよいよ半年切ったなぁ。
寂しくもあり、楽しみでもあるグランドフィナーレ・・・やっぱ「カッシーニレス」とかあるのかな。(^^;
以上

記事本文: 探査機「カッシーニ」のグランドフィナーレ - アストロアーツ

関連記事