TOP > 社会 > asahi.com(朝日新聞社):プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会 - 東日本大震災

asahi.com(朝日新聞社):プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会 - 東日本大震災

 体に入った放射性物質を排出させる薬剤2品が、7月にも医薬品として承認される見通しになった。1日開かれた厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の部会で、意見がまとまった。 2剤は「ジトリペンタートカル」(販

ツイッターのコメント(89)

今知った~😳☢️💧

 厚労省部会~💦
厚労省によると、原発事故などで放射性物質を大量に吸い込んだり、傷口から入り込んだりしてしまった時に使われる。などを尿から体外に出す効果が認められているという!?・2011年6月2日
こんなんあるんやな >※2011年のニュース
すごいタイミングですね。むしろタイミングが良すぎるぐらい。
毒撒いた人が毒消し売るようなもんだね… RT @onnomaki: 「プルトニウム排出する薬剤承認へ」 日本メジフィジックス社の株を50%持っているのは、東電福島第一原発をつくったGEのグループ会社GEヘルスケア。昨年10/27には放射性セ
新たに承認してるし。ほんとにクソなんだな
「 厚労省部会」ふーーん。
もう3カ月も経っていますからねエ・・一部が気付き始めたら RT @sobtomk こういう発表があったということは、次は「やっぱりプルトニウムが飛散してました」となるわけですか(怒)≫ 「プルトニウム排出する薬剤承認へ厚労省部会」
こういう発表があったということは、次は「やっぱりプルトニウムが飛散してました」となるわけですか(怒)≫ 朝日新聞「 厚労省部会」
プルトニウム排出する薬剤承認ニュース。 (朝日)これらの薬は、「平成22年7月日本保健物理学会 放射性物質による体内汚染の除去剤の早期承認に関する検討委員会」 で、すでに検討されていたようです。
この薬剤を輸入する日本メジフィジックス社の株を50%持っているのは、東電福島第一原発をつくったGEのグループ会社(子会社?)GEヘルスケア。昨年11/4には放射性セシウム体内除去剤の国内製造販売も承認取得。
この時期に怪しすぎる。排泄できたとしても無毒化できるわけではないし排泄物は放射能物質となるわけで根本解決にはならない。RT @hanayuu: asahi.com(朝日新聞社):プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会 - 東日本大震災
RT「 厚労省部会」
放射性物質の除去剤で国内で承認されているのは放射性セシウム用の「ラディオガルダーゼ」があるそうだが人間を含む生き物の身体に影響を与える物質を除去する効果が認められる薬は承認を急いでほしい。>
海外で承認実績があるのに7月まで待てって相変わらずのスローガバメント。政治家が承認特別法案出せよ。それが政治主導。rt:
これ効くのかな?
(朝日) これは2万4千年のプルトニウムがたくさん出ている(出てくる)ということ?それとこの日本メジフィジックス社というのが原発をつくったGEの関連会社と、経団連米倉の住友化学が出資する会社。
まずは南相馬で人体実験か?RT @Izaya2nd:プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会  何か意味深だなあ。3号機が水素爆発でばら撒いたプルトニウムは、やっぱり半端な量ではなかった・・・・ということか。
これを販売するのが経団連会長というのが納得しないけど、これから必要になる人が増えるもしくはもうすでにそういった状態なのかも。
プルトニウム排出する薬剤承認へ、厚労省部会。「ジトリペンタートカル」(販売名)と「アエントリペンタート」(同)。どちらも主に点滴薬として使われ、日本メジフィジックス社(東京都)が輸入販売する。米独仏の3カ国で承認されている。
あるんじゃん。現状ではこれに頼って生きていくしかないね。
RT @asahi: プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
セシウムを排出する「プルシアンブルー」も昨年末に認可されてますよ。 RT @nakagawa_uso: 放射性物質を体外に排出する薬があるらしい。プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
効果あんのかな。高価だろ〜けど。 >
それはそれで、こわい薬な。強そう。; @ nakagawa_uso
放射性物質を体外に排出する薬があるらしい。
.
プルト君が飲んでも大丈夫ってたからそんな薬いらないはず。 RT @nakagawa_uso: 放射性物質を体外に排出する薬があるらしい。プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
今までCaーDTPAやZnーDTPAが承認されていなかったのが不思議だ。 QT @asahi: プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
プルト君がそこいらに居るのを認められたような気がしてならないのですが… RT @nakagawa_uso 放射性物質を体外に排出する薬があるらしい。プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
放射性物質を体外に排出する薬があるらしい。
「調べたら広い範囲が汚染されていました」というための準備かもと考えたら吐きそうになってきた…。 RT @asahi "プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
へ〜。そんな薬があるんだ。副作用とかないのかな? RT “@asahi: プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会 ”
ホントに???
でも気管系に入り込んだらダメだろうに。(ド素人的なご意見) RT @asahi: プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
これの意味するところは•••→RT @asahi プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
放射性物質を大量に吸い込んだり傷口から入り込んだりしてしまった時に使われる。って,だから汚染状況が国民に確実に解る様に全国の汚染状況・水・野菜・空間放射線量,ありとあ
まず全国でプルトニウムの検査するのが先じゃないか?⇒
体に入った放射性物質を排出させる薬剤2品が、7月にも医薬品として承認される見通し。2剤は「ジトリペンタートカル」(販売名)と「アエントリペンタート」(同)。どちらも主に点滴薬。
いろいろ勘ぐりたくなる記事だ。 朝日新聞−
「プルトニウム排出する薬剤承認へ」 → セシウム用はあったが、今度はプルトニウム用…『原発事故などで放射性物質を大量に吸い込んだり、傷口から入り込んだりしてしまった時に使われる。』
う〜ん、一般的な薬になったら怖い。放射性物質が体に入ってしまう可能性があるからこその承認か、、、RT @asahi: プルトニウム排出する薬剤承認へ 厚労省部会
もっと見る (残り約39件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR