(未来のデザイン:4)いのち 病を、老化を、科学は克服するか:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(7)

「それぞれの人が何が幸福だと思うか深く考え、それを追求できる社会になるといい」
これが大事だと思う
長生きすることが幸せだとは限らないだろう
「断トツ」は「断然トップ」の略語だ。「断トツで低い」には違和感がある。「米英や韓国など6カ国の13~29歳と比較した18年の内閣府の意識調査では、「将来に明るい希望を持っている」と答えた日本の若者は60%。約8割以上だった他国より断トツで低い」2022年1月6日朝日朝刊
凄い未来。多分新しいのは幾多の失敗を経て、開発倫理が曲がりなりにも整備されて来てことも大きいと思う。反ワクチンを笑えるのはこれのおかげ。
ALSと診断、余命2年と宣告され、事前に合成音声で会話できるシステムを作った。「私達の使命は、障害者や高齢者の生活に新たな地平を開くこと。人間はみな生き生きと暮らす権利を持っている。重要なのは、既存のルールを破って新しい始まり、新しい希望をつくることです」
ワシ、どう生きたいか、よりも、死に方くらい自分で選びたいのかも。
 病を、老化を、科学は克服するか
病を、老化を、科学は克服するか
以上
 
PR
PR