(社説)補正予算案 財政規律を無視するな:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(17)

財政規律を無視するなってさ。使いたい放題でどこまで行くつもりなんだろ。これでもまだ足りないって言う人もいるしね。

#
朝日新聞は緊縮を進めて日本経済や日本社会をさらに破壊することを求めているのだろう。困った会社だ。 --
財政規律を無視するな - 朝日新聞デジタル

財源が無いからと言って、病床確保やワクチン接種、困窮者への給付金といったコロナ対策を怠るわけにはいかない。問題は、コロナとは無関係な政策まで、借金 ...
「代表例が、過去最高の7738億円を計上した防衛費だ。昨年度の3次補正の倍で、哨戒機や迎撃ミサイルの新規取得などに充てる。災害対応や燃料代ならともかく、計画的な調達が求められる主要装備品まで堂々と補正でまかなうのは、財政法の趣旨に反する」
借金まみれの財政運営はいずれ行き詰まる。コロナ禍だからといって、財政規律を無視して良いわけではない。
 確かにいまは非常時である。財源が無いからと言って、病床確保やワクチン接種、困窮者への給付金といったコロナ対策を怠るわけにはいかな
新聞の消費税率を50%にしよう!!
朝日新聞経済部は財務省の宣伝機関のようだ 経済も財政も分かる人が朝日新聞にはいないらしい 緊縮財政が日本経済低迷の原因だということが分からないらしい
どうしてここまで財務省によいしょしまくるのかなあ。まず社説でどうして財務省に弱いのか、言いなりの記事しか書かないのか、それを取りあげてほしいなあ。それにワクチン報道の問題とか取りあげるべきこと沢山
「地方のデジタルインフラの整備や、大学ファンドの拡充、農林水産業支援などの事業も増額する。」これも、無駄遣いですか、馬鹿も休み休み言え、社説ですよね、これ。/
「政府は、過去最大に膨れた補正を正常化していく道筋を示すべき」

もう本当にひどいねマスメディアという媒体は。何をもって「正常化」というのかも述べず、あらゆる予算が「デカすぎる」と批判する。政府が支出と投資を怠ることこそが財政規律に反するとなぜ気づかないのか
「将来の成長に向けた投資の必要性は理解できる。だが、~」朝日の得意技。「朝日新聞は素晴らしい新聞である、だが、嘘は書くし、訳の分からない事は書くし、政策の妨害をする最低の新聞である」
"その代表例が、過去最高の7738億円を計上した防衛費だ。"
"災害対応や燃料代ならともかく、計画的な調達が求められる主要装備品まで堂々と補正でまかなうのは、財政法の趣旨に反すると言わざるを得ない。"

安全保障環境が急変した場合は対応すべきなんじゃなかろうか。
政府は、過去最大に膨れた補正を正常化していく道筋を示すべきである。補正予算案が審議される12月の臨時国会では、個々の事業の精査に加え、コロナ後を見据えた予算のあり方の議論も深めて欲しい。
「財政法では、補正に計上できるのは、当初予算編成後に生じた災害対応などの「特に緊要な経費」に限定している」
まあやっぱりと言うかいつもの朝日新聞で(笑)財政健全化を金科玉条に唱えて日本が衰弱死するのがお望みですか?無節操に予算ばら撒けとまでは言いませんが今訴えるべき事じゃないでしょうに。
抜粋「財政法では、補正に計上できるのは、当初予算編成後に生じた災害対応などの「特に緊要な経費」に限定している。しかし当初予算で(略)あふれる事業を補正に回す手口が、歴代政権で繰り返されてきた。」

 財政規律を無視するな:朝日
以上
 
PR
PR