(社説)土地規制法 恣意的運用に歯止めを:朝日新聞デジタル

 条文の規定があいまいで、恣意(しい)的な運用に懸念が示されていた土地規制法が、先の通常国会の会期末に成立した。慎重審議が求められたが、会期延長を拒む与党は最後、未明の参院本会議で強引に成立させた。多...

ツイッターのコメント(18)

穴だらけ、曖昧だらけの法案を強引に通し、政府は細部をこれから定めるという。内閣委員会は付帯決議をしたが、法的拘束力はない。
全く国会が機能しない状態。政府側は要旨だけの法案を出し、好き勝手に後で決められるではないか。
屑社説💢
法をすり抜ける悪を減らすように言えんのか!
「沖縄弁護士会は「県民のだれもが調査規制対象となってもおかしくない」「県民が知らないうちに監視下におかれるおそれもある」などとして、法案に反対し廃案を求める会長声明を出している」

理性を保っている人の声明。
もっともな社説だが、なぜ、いつも成立した後に掲載するのだ?

〈慎重審議が求められたが、会期延長を拒む与党は最後、未明の参院本会議で強引に成立させた。多くの疑念にふたをし、数の力で押し切った国会運営は到底許されるものではない〉

(社説)土地規制法:朝日新聞
決まってから言うな!って事よ。コロナのどさくさに紛れてやりたい放題。
なぁ、わかりやすいだろ。
こうして、可決~成立して、もう手遅れな段階で初めて「社説」として記事化するんだよ、大手マスメディア(記者クラブ加盟メディア)の連中たちは。典型的な「アリバイ作り」そのものだ。↓↓↓↓↓↓
走り出したら止まらない
この国はそういう国だ
恣意的運用もお茶の子さいさい
あらゆる事象が物語っている

だから走り出す前に止めなきゃいけなかったんだ・・・
取り上げるのが遅すぎる。採決する前からでないと無意味。
#監視社会
#沖縄
日本の防衛を邪魔する勢力は、当然監視される。反日勢力なら監視するのが国民の福利厚生だ。
「数の力で押し切った国会運営は到底許されるものではない」

それが民主主義だよ。民主主義の否定は到底許されるものではない。

#
「参院内閣委員会の参考人質疑では、法案に賛成の立場の研究者からも「条文案を読むだけでは、様々な臆測が広がる恐れがあると痛感した」」
616に起こされた暴挙を絶対に忘れてはいけません
憲法違反の大罪を犯した国会議員たちは必ず落選すべき!
引用「しかし、規制対象となる区域や調査の範囲は、政令に委ねられている部分もあり、時の政権が安全保障を口実に際限なく広げる恐れが否定できない。」
何も疚しい所無く真っ当に暮らしてる日本国民からすれば、何も問題無い法律を何故朝日新聞は針小棒大に騒ぐ訳ですか?(笑)余程その何かしら疚しい所有る人の意見を代弁してるとしか思えませんが(笑)
( ..)φ→「沖縄弁護士会は「県民のだれもが調査規制対象となってもおかしくない」「県民が知らないうちに監視下におかれるおそれもある」などとして、法案に反対し廃案を求める会長声明を出している」【 恣意的運用に歯止めを:朝日新聞デジタル】
以上
 
PR
PR