TOP > 社会 > 人事で骨抜き、学問弾圧の時代に近づく 前川喜平元文科次官 学術会議任命除外問題:朝日新聞デジタル

人事で骨抜き、学問弾圧の時代に近づく 前川喜平元文科次官 学術会議任命除外問題:朝日新聞デジタル

 日本学術会議が推薦した会員候補105人のうち6人が任命されなかった問題を、霞が関から歴代政権を見てきた元官僚はどうみるのか。元文部科学事務次官の前川喜平氏に聞いた。 そこまでやるか、そこまで来たか。...

ツイッターのコメント(18)

こういう個人的感情から反政府になるやつって、もう人間としても終わってるよな…
「京都大法学部の滝川幸辰教授が旧文部省に無期限の休職処分を受けた「滝川事件」が起きた1930年代のように、学問が弾圧される時代が近づいてきていると感じる。それを見抜いて是正するのは国民だ」
本来人様の前に顔を晒せる様な人間では無いのに
見当違いの意見を偉そうに発言する恥知らず
学術会議は研究機関では無い
学問は大学や研究機関で行うものだ
そして組織の見直しを行った時に
政府の任命権を認めるので政府組織として残して欲しいと頼んできたのは学術会議の方
前川さん「基づいて」とは推薦通りにということ。首相は書類に右から左にハンコとの意味。無色透明裁可。
菅首相は、政権の決めた政策の方向性に反対する省庁の幹部は「異動してもらう」と明言している。偏った役人の人事は不当だが、違法ではない。法律で定められている学術会議の人事に関しては、違法だ。任命拒否の理由について何の具体的な説明をしていないのも理不尽だ。
学術会議も官僚も国民から審査を受けない。国民の代表からなる政府に人事権があるのは当然です。この女子高生貧困調査員は何を言っているのでしょう。
前川前天下り斡旋官
誰がいつ教育をクビにしたって?

確か、東大で、中国人は採用しないと言った教員がクビになったな。

政権とは関係ないけどね。
〈偏った役人の人事は不当だが、違法ではない。しかし、法律で定められている の人事に関しては、違法だ。任命拒否の理由について何の具体的な説明をしていないのも理不尽だ〉

 学術会議 任命除外問題
人事に絡んだのお前が天下り斡旋したぐらいだろ?政府関係ねーぞ。
何でもいいけど、暴力団の資金源になってる風俗店に頻繁に公用車で通って懲戒免職一歩手前まで行った人を、今も有り難がる朝日新聞って何?

 学術会議任命除外問題
反政府活動家
何言ってるんだ!
政府は国民を犯罪から守る法律を作ろうにも、それを邪魔する学術会議の外された学者ら。
デモをする人を守る為に反対している「共謀罪」
貧困調査の説明はまだですか?前川喜平が学術会議守れとか分かりやすい。
あんた、学術会議の会員じゃないのに、若い女性の貧困研究してたでしょ。
つまり極左を大学から追い出すべきって事だね
今まで日本は甘すぎだったからな!
( ..)φ→「日本学術会議が推薦した会員候補105人のうち6人が任命されなかった問題を、霞が関から歴代政権を見てきた元官僚はどうみるのか。元文部科学事務次官の前川喜平氏に聞いた」【 学術会議任命除外問題】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR