TOP > 社会 > 語れない「語り部」 特定団体の批判含めぬよう求める手引 福島双葉、震災・原発事故「伝承館」:朝日新聞デジタル

語れない「語り部」 特定団体の批判含めぬよう求める手引 福島双葉、震災・原発事故「伝承館」:朝日新聞デジタル

 震災や原発事故の教訓を伝える目的で福島県双葉町に20日に開館した「東日本大震災・原子力災害伝承館」が、館内で活動する語り部が話す内容について「特定の団体」の批判などをしないよう求めていることが関係者...

ツイッターのコメント(17)

特定外国人が被災地の空き家を物色してるとか言う不確かな話を伝承館での活動でしない様にとの話を、国と東電を批判するなと歪曲した悪質なフェイク記事
「口演内容は事前に原稿にまとめ、伝承館が確認、添削」「報道関係者らから取材要請があった時に伝承館側へ連絡や相談をする」

ためらいもなく批判に耐える思想もなく、対話不能…。

添削・指示が内包する暴力性に無自覚かつ未熟で迂闊な人間がやったことのように見えます。
県から出向している伝承館の橘内隆企画事業部長は「国や東電、県など第三者の批判を公的な施設で行うことはふさわしくないと考えている」と述べた。

人間は間違える生き物である。批判なしに、一体なにを「伝承」するつもりなのか。
内容添削、やりすぎでは?
もし自分だったら語り部をやる意義が見いだせない…
それはない。
こういうの、「隠蔽」っていうと思うが。

 福島双葉、震災・原発事故「伝承館」
存在意義そのものが問われる。
語り部に

震災や原発事故の教訓を伝える目的で福島県双葉町に20日に開館した「東日本大震災・原子力災害伝承館」が館内で活動する語り部が話す内容について「特定の団体」の批判などをしないよう求めていることが関係者への取材でわかった
語られては困る案件があったという事なんですね!
国が出資し、「国や東電、県など第三者の批判を公的な施設で行うことはふさわしくない」とのこと。アートの件といい、私の母国の「公」には懐の深さも人権へのビジョンもない現状。エルサレムの国立ホロコースト記念館でもその政治性にガッカリしたが、レベルは同じか…。
日本人は自民党に殺される。それでも自民党を支持する肉屋の豚。
むしろ何を語ってほしいんのだろう。原発事故も天災だったとのように語るべきと?
行き過ぎた表現はあろうとも、被災者の感情を記録しておくことは「伝承館」を名乗る以上は必要と思うのだが。|
"「国や東電、県など第三者の批判を公的な施設で行うことはふさわしくないと考えている」と述べた。"
政権批判はさせないぞ という
すごいね

 福島双葉、震災・原発事故「伝承館」
( ..)φ→「「特定の団体」の批判などをしないよう求めていることが関係者への取材でわかった。県などによると、国や東京電力も対象だといい、語り部から戸惑いの声が」【 福島双葉、震災・原発事故「伝承館」】
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR