TOP > 社会 > 中国の学校、広がるIT監視 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別:朝日新聞デジタル

中国の学校、広がるIT監視 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別:朝日新聞デジタル

12コメント 登録日時:2019-01-14 08:22 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 中国の小中学校で、顔認証などの先端技術を使って児童・生徒を監視するシステムが広がっている。開発企業は将来は、人工知能(AI)を使って生徒の位置情報や成績、体調も一括管理することをめざす。是非をめぐっ…...

Twitterのコメント(12)

そのうち旦那につける時代が来るのかなw
(WatchMe、マイナンバー)「インテリジェント・ユニホーム」/開発企業は将来は、人工知能(AI)を使って生徒の位置情報や成績、体調も一括管理することをめざす / “ 制服にICチップ、登下校把握/校…”
生徒のプライバシーもくそもなんもないな
刑務所??笑
オーウェルもビックリだな。
→14億の国民を46時中監視する、完全管理社会を実現しようとしているのか!「子どもの安全を確保できる」と本気で歓迎しているのか?
日本もやりかねない。拒否しないと。→「中国の小中学校で、顔認証などの先端技術を使って児童・生徒を監視するシステムが広がっている」【 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別:朝日新聞デジタル】
登下校を監視するしくみは日本では「児童生徒見守りシステム」として10年以上前から存在しています。ICタグはもちろん、顔認証や自販機にセットされたビーコンによる位置監視などありとあらゆる技術も使われ、恐らく日本の方が遥かに進んでいる分野ですよ。
子どもの安全は保護者と学校の願い、というところをうまいこと使われて。行き過ぎコワい。/
🇨🇳教育のICT化の一例。🇯🇵の教育現場のICT化、個人情報のデータ化も急速に進みつつあります。いろいろと考えさせられる記事です。

 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別
私は、嫌だな。
これは本当に凄いが、恐ろしくもある。成績まで記録するのはどうかと思う。
中国の学校、広がるIT監視 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別
以上

記事本文: 中国の学校、広がるIT監視 制服にICチップ、登下校把握/校門に顔認証カメラ、本人識別:朝日新聞デジタル

関連記事