TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > いずもは「多用途...

いずもは「多用途運用護衛艦」 事実上「空母」、批判受け呼称 与党WT:朝日新聞デジタル

18コメント 登録日時:2018-12-06 06:28 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 政府が年末に改定する「防衛計画の大綱(防衛大綱)」に関する与党のワーキングチーム(WT)は5日の会合で、海上自衛隊の「いずも型」護衛艦を改修する事実上の「空母」について、「多用途運用護衛艦」と呼ぶこ…...

Twitterのコメント(18)

政府は「攻撃型空母」は自衛のための必要最小限度の範囲を超え、保有は許されないとの見解であることから、「多用途運用護衛艦」にしようと。名前で違憲を合憲とする破憲政権。
防衛省、言い換えは伝統的お家芸。|朝日:
あの、「多用途運用母艦」も「多用途運用護衛艦」も全く違いがない気がするんですが。つか「多用途」って何? 逆に軽空母と言うと弱そうだからそういうネーミングにした気がする。/
この人達は「〇〇を持つな」って言われてるのに対して「〇〇の機能を持ってますが××と呼ぶから○○とは別物です」って言い返せば、言い訳になると思ってるのですか?
強襲揚陸艦もこのカテゴリーに突っ込めば解決できるな(小声)
じゃあ銃刀法違反も冤罪にできますね。
英語名称どうなるんだろう。DDHのままってことはないだろうけど。DDM?
素直に軽空母って呼べばいいのに。
憲法上、「攻撃型空母」は保有できない…

「空母いずも」→「多用途運用護衛艦」
名前を変えても空母は空母。でも、数の力を背景に、なんでも言い張って、無理を通すっていうのが、現政権のやり方だからなぁ。。。
また謎用語が誕生してしまった。 /
また言葉のごまかしをするつもりか。事実上の「空母」を「多用途運用護衛艦」とするのだそうだ。なんと嘘とごまかしのすきな政権であることか!
「与党のワーキングチーム(WT)は5日の会合で、海上自衛隊の「いずも型」護衛艦を改修する事実上の「空母」について、「多用途運用護衛艦」と呼ぶことで一致した。憲法上、「攻撃型空母」は保有できないとされていることから、批判をかわすのが狙い」

アホの一言
Multi-operational vesselとかになるのかな?

単に言葉の言い換え、特に 日本語での造語による言い換え、止めようよ。言葉の破壊だ。
言葉を弄ぶのも本当にいいかげんにしてほしい

憲法上、「攻撃型空母」は保有できないとされていることから、批判をかわすため、事実上の「空母」について、「多用途運用護衛艦」と呼ぶことで一致した
「政府が『用途運用護衛艦』と呼ぶ事実上の空母」式の表記が増えるんだろうなぁ。
「政府が『断念じゃないけど、そういう意味だ』という事実上、断念したトルコの原発」とか。
記事書くとき、字数の制限あるから、大変だ。
いや、もう「制海艦」で良いんじゃね? 艦種は「SCS」で(ーー;)
※また移民の定義でごまかしたような日本だけの定義が爆誕
以上

記事本文: いずもは「多用途運用護衛艦」 事実上「空母」、批判受け呼称 与党WT:朝日新聞デジタル