TOP > 社会 > 改憲議論呼びかけ「三権分立に反しない」 首相、衆参両院で認識示す:朝日新聞デジタル

改憲議論呼びかけ「三権分立に反しない」 首相、衆参両院で認識示す:朝日新聞デジタル

11コメント 登録日時:2018-10-31 08:45 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 安倍晋三首相は30日、衆参両院の本会議で、自身が国会で改憲に向けた議論を与野党に呼びかけていることについて「三権分立の趣旨に反しない」と語り、問題はないとの認識を示した。 参院代表質問で立憲民主党の…...

ツイッターのコメント(11)

首相は、閣僚らが「いつでも議案について発言するため議院に出席することができる」と定めた憲法63条などを引用。

改憲の議案が存在しないからダメだよ馬鹿だなちなみに「議案」には「など」も付いておらず厳密に既に提出された議案に限定される
三権分立を踏みにじっておいて、そんなこと言いますか。
越権行為を解ってない阿呆!!
「三権分立に反しない」と閣議決定(予想)(^_^)
権力あるうちに何でもやってやろう、言ってやろうという感じ。
レームダックもこの人には効かないのかもしれない。
☆「三権分立に反しない」と、また閣議決定するのかな、何でもありだね。
国会を「数の力」で圧倒し言いたい放題だ。


「参院代表質問で立憲民主党の吉川沙織氏が「首相が憲法審査会のあり方に言及したことは、三権分立の観点から問題だ」と指摘。」
改憲呼びかけ「三権分立に反しない」首相、衆参両院で認識示す いや、それを結論するのはあなたではないし
何度でも言うけれど、安倍晋三は国会からつまみ出さなきゃいけない人間。首相に最もふさわしく無い人間。
99条をもって憲法改正議論を封じ込めようとするのは間違いだと思うが、63条は議案について発言するために議院に出席できるという趣旨だから、憲法改正議論を議会に促す根拠にはならないのではないだろうか・・・。
それをしていない人に「国会議員の責任を共に果たそう」といわれても…

 首相、衆参両院で認識示す
以上

記事本文: 改憲議論呼びかけ「三権分立に反しない」 首相、衆参両院で認識示す:朝日新聞デジタル

いま話題の記事