TOP > 社会 > 噴火リスク「社会通念」で容認 広島高裁「大多数は問題にせず」 伊方原発:朝日新聞デジタル

噴火リスク「社会通念」で容認 広島高裁「大多数は問題にせず」 伊方原発:朝日新聞デジタル

 四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を差し止めた仮処分決定について、広島高裁は四電の異議を認め、取り消した。頻度が低く、予測が難しい火山の巨大噴火による被害は「社会通念」上容認される――。司…...

ツイッターのコメント(45)

議論されず大多数の国民の意識にない事を「社会通念」があるとするのはどう考えてもおかしい。
頻度が低く、予測が難しい火山の巨大噴火による被害は「社会通念」上容認される……この論理だと、3.11前だったら、津波被害も「大多数は問題にせず、社会通念上容認」されたんじゃね?
この記事に気づいた
続報 伊方原発3号機運転差し止め決定取り消し判決の詳細

あまりになめてる
どうかしてるな…
巨大噴火について原子力規制庁は
原発の運用期間中に発生する科学的な根拠があるといえなければ「可能性が十分に小さいと判断できる」

…日本人は大噴火や大地震を経験したが、科学者はその発生時期、位置、規模を予見できなかった。科学的に予見可能という前提が非科学的。
再稼働することに必ずしも反対ではないが、破局的噴火の予測は困難であるとしながら、破局的噴火の可能性の根拠を示せ、って裁判官が無茶苦茶なことを言ってるな。
阿蘇山噴火の影響を言い出すとおよそ大分熊本には住めない。→
これはこれは→
裁判官の出世のためにこの国が壊されていく
開いた口が塞がらない…
「国民の大多数が問題にしていない」から許されることにしてしまうなら裁判も直接投票でやればいい。裁判所の自殺。
何故自賠責が強制か知らないのかな。
社会通念ってなに(驚)四国にも火山あるよ、実家のすぐそばにも。
決定は、国が破局的噴火へ対策を進めていないのに「国民の大多数は格別に問題にしていない」と指摘。「(破局的噴火を)容認する社会通念があると判断するほかない」と結論づけた
是非論とは別にこの判決って、福島第一についても、頻度が低く予測が難しい巨大地震による被害は「社会通念」上容認されるし「大多数は問題にしない」と言ってるのとほぼ同じだからなぁ。
世界で最も厳しい安全規制レベルだから安心しろと政府が言って高裁が追認したわけだが、地震にしろ火山にしろ津波にしろ災害の深刻さが違うだろう?規制の正規化が必要では?
正常化バイアスが再稼働認容の理由になると裁判官は考えているらしい。>>
頻度が低く、予想が難しい東日本大震災の大津波による福島原発被害も「社会通念上」容認されるのか!
「社会通念」なんて司法が使えば、もう司法なんて必要ないだろう。
阿蘇山が噴火して160km離れた四国の西端にある伊方原発がどうこうなるような事態、原発があろうがなかろうが九州は全滅なので、本気ならまず九州の住民を全退去させろとしか…
司法は(事実上)法務省(法務大臣)傘下。そして、最高裁判事任命権も内閣。この部分の改憲がされない限り。日本が三権分立の民主国は大嘘である😱😤😩💆
消防法も、利用者や付近の住民等が気にしなければ、無視で良いわけね。→
社会通念だと?
ならマジョリティがマイノリティを排除してもいいという「社会通念」ができたらやってもいいのか。法の支配ってのは「単純に多数決で決めてはならないことに関わる規範」じゃないのか。「社会通念」で物事決めていいなら裁判所なんぞいらんわ
どアホ!
科学を捨てメルトダウンを容認した広島高裁『国が破局的噴火へ対策を進めていないのに国民の大多数は格別に問題にしていない。(破局的噴火を)容認する社会通念があると判断するほかない』 広島高裁「大多数は問題にせず」伊方原発:朝日新聞
この大見出しではなく、小見出しで「科学ではない」と書いてあるのはミスリーディング。本文にもあるように、どの程度リスクを許容するのかは社会的判断であり、科学では判断できない、という意味なのだが、この小見出しでは非科学的で不合理な決定のように見えてしまう。
原発は科学で認められたから稼働しているわけじゃない。これからも、これから先も。それを示した判決、という感じ?
どうやら、声に出して読んでみたくなる判決文らしい。酷いってことで。
多くの火山学者が指摘してきた「火山ガイド」の不備は認めた。

火山学者は、阿蘇山大噴火はいつ起こるかわからないと指摘。

.

しかし、広島高裁は、

「国民の大多数が格別に問題にしていない」から、巨大噴火による被害は、「社会通念上容認される」(^_^)
死亡が死亡…
これを言ったら司法は終わり。
決定は火山ガイドは不合理、噴火を正確に予知することは困難として、四国電力の主張は排斥している。にもかかわらず爆発が確実に予見できないから、社会通念上無視していい?!
社会通念だから裁判官の自分の責任では無いと責任逃れしてるかのようにも感じる
警告は多々あっても、握りつぶして葬り去れば問題ない。それって福島第1の悲劇を生んだ土壌そのものですね… /
火山の噴火は「社会通念」に影響されない。
広島高裁の裁判官は次はどこに異動するのかね
ついでに地裁の裁判官罷免しろよ / “ 伊方原発:朝日新聞デジタル”
中央構造線による地震ておこらないの?
3.11の前に、20mの大津波が襲来し、原発がやられるかもしれない、などという社会通念はなかったと思うが。 / “ 伊方原発:朝日新聞デジタル”
▷司法の「お墨付き」を得て、四電は伊方原発の運転再開に乗り出す…

🌟
原発の安全を「社会通念」に委ねるのは危ういと感じています。少なくとも、前提が共有されたうえでの「大多数は問題にせず」ではないはず。震災前もそうでした。
暗に大多数の国民はアホだから、って言ってるようなもんだよな。。
私はブレないよ。
「リスクが十分に小さいから容認」ならわかるけど、社会通念って…ヘボットか! 科学者がこの判決をどう評するか気になる。
噴火リスク「大多数は問題にせず」って..その点に関して世論調査したのでしょうか? ひどい。
この、「高い独立性を有する」とか「世界で最も厳しいレベルと言われる新規制基準」ってのが、鼻につくんだけど、誰が、そのように評価してるんだ?まさか、政府じゃないよな。
以上
 

いま話題のニュース

PR