「身バレ」懸念受け、個人名をサイトから削除 インボイスで国税庁:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(14)

すごい!みんなの声が届いてる!
事業者の本名(と住所)が商用利用可のフリー素材として国税庁サイトで公開されていたのが、削除されたそう。まー制度自体やめてほしいんだけどね
---
記事内でも最後に触れているが、サイト内から削除されたのではなくて、一括ダウンロードデータ内で表示されなくなっただけに過ぎない。登録番号をサイトで入力すれば氏名(希望者は住所も)は表示される。
 インボイスで
インボイス制度を削除して…😨
運営に不都合はないのに、個人名を不特定多数に公表する形に拘った理由が、大企業への忖度
賄賂でも貰っているのかと疑うわ

【本文より】登録番号を入力すれば個人事業主の名前が検索できる機能があるため、ファイルから個人名を削除しても制度の運営には問題がないという
指摘されて削除。されてなければ?
「拙者個人事業主でござる、本名は秘密にしたいでござる」は正直意味が分からなかったけど、よかったね
もし本人が理解せず登録して身バレしたなら、漏洩に値しますし、損害賠償も請求されるのでは?
一括ダウンロードから外したが個別検索は可能。番号からの検索だけだろうけど総当たりで抜き出してファイルにまとめる人が出てきたらどうする気だろうか。
デジタル庁ができても他庁の監督権は無いのだろう。こんなのが繰り返されて、なんだかなぁ。

 インボイスで国税庁:朝日新聞
消費税の「インボイス制度」に登録した個人事業主の名前の一覧が国税庁のサイトから取得でき、声優や作家など本名を明かさず仕事をしている人たちから「身バレにつながる」という声があがっていました。
一括DLはできないけど、取引先が番号入力したら本名わかるのは変わらない

『サイト内には、登録番号を入力すれば個人事業主の名前が検索できる機能があるため、ファイルから個人名を削除しても制度の運営には問題がない』

個人名をサイトから削除
”個人名のデータを削除した形での掲載に切り替えた”
”これまでは個人事業主が希望すれば、事務所のほか、ペンネームや芸名などの屋号も掲載できたが、できないようにした”
”サイト内には、登録番号を入力すれば個人事業主の名前が検索できる機能があるため、ファイルから個人名を削除しても制度の運営には問題がないという”
”個人名のデータを削除した形での掲載に切り替えた。声優や作家など本名を明かさずに仕事をしている人たちから「身バレにつながる」と批判する声があがっていた”
以上
 
PR
PR