自民党と旧統一教会、共鳴の半世紀 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(135)

「我々は反共の活動をする団体。岸元首相の時代から、特に清和会とお付き合いさせてもらっている」教団の関係者
へー、正直関心ないんですが、そうだったんすね。
そろそろ、某自民党献金団体や企業の社長とかスキャンダル話が広がりそうでは?🙃
自民党は、結局、親韓派議員ばかりではないか!
壺屋の広告塔内閣
機関紙に寄稿したとかチンケな会合で挨拶したとかそんなことより、なんで統一教会がこんなに自民党に浸透してるのかっていうこういう記事が重要だと思う
どう国政に影響しているのか?きちんと報道すべき。そんなに票をもっているのか?国政への影響は?
旧統一教会は北朝鮮に送金してアメリカにも送金している。
《この問題には長く光が当てられておらず、経緯を知らない人も少なくない。今後の展開を見守るうえでも、基礎資料として意味がある》
《政治家を日常的に取材している政治部には、しっかりとチェック役を果たしてもらいたい》

江川紹子さんの指摘です。
「岸氏以来の教団の人脈は晋太郎氏に」「(晋太郎・自民幹事長)選挙や党活動への勝共連合の物心両面の協力に感謝」「(勝共は)86年の衆参ダブル選では自民、民社・・150人を支援し、大半を当選させたと」「(晋太郎)選挙で使えば有利だ」「面倒を見てもらったらどうだ」。
いまや「統一自民」と改称したほうが良いかもしれませんね!
エセ宗教と自民党のズブズブな関係がようやく表面化した。
政治貴族の家系で培われた政治思想、国家観、支配意識は、祖父の代からの安倍家の政治手法、裏の顔を読み解くカギになる様に思える
自民と教団の歴史に朝日が初めて(?)踏み込んだ昨日記事。批判もされてるけど、紙で隅々まで熟読し、自分の中で切れ切れ/真偽不明だった情報が“鮮明に”繋がり、整理できた。
岸信介から晋三に至る、自民とカルトのドロドロ共依存の系譜🤮記者大丈夫かと思ったら署名が…ない?
#
岸信介元首相から続く歴史:本部教会は岸内閣の時代に首相公邸だった建物が使われていたという。朝日新聞デジタル
統一教会を追わない姿勢が嫌になり購読キャンセル寸前だったが、やっと朝日がまともな記事を出した。ただ紙の新聞には岸の元公邸が教団に提供されたと明白に分かる重要な写真が載っていないのは勿体無い。
A級戦争犯罪人岸信介以降佐藤栄作安倍晋太郎安倍晋三と延々続くカルト統一教会癒着の売国政治
8/8夜22:29まで無料試読可能!
この記述を読むと、#自民党 は「#統一教会票」を「利用」したつもりでいるが、結局安倍晋三の代になると
「あごで使われる」側に成り下がっているのが情けない。↓続
ようやく?やっと?
朝日新聞も目覚めたのですか??

#
さて、テレ朝はどう報じる?本当に自己統制なのか、どこからか見えない手が働いているのか?
江川紹子さんのコメント「社会的な問題が指摘される集団と多くの政治家たちとの関係を許したのは、これまでのメディアの無関心も一因と受け止め、とりわけ政治家を日常的に取材している政治部はしっかりとチェック役を果たしてもらいたい」

8月8日22:29まで無料記事とのこと
「旧統一教会と自民党との関わりは、長く広く深い。教団が日本で活動を始めた当初から半世紀を超えて、いまに引き継がれている。」
創価学会も岸元総理の関与あるのは、学会員はしつてても、ダンマリかね。
こういう記事が[有料会員のみ]なのが今の朝日新聞の限界だよな…と思ったら、ほぼほぼ読めるやんけ。やりおるな朝日新聞!
(じゃあなぜ[有料会員記事]の表示が…)

>>> 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル/有料会員記事
そろそろやる気か? 朝日新聞

#
「政治と宗教は1つにならねば」韓鶴子
衆院議長 が拍手
「高く評価します」

岸信介が後押し
安倍晋太郎「選挙で使えば有利」

中曽根康弘「 非難は
思想と行動の自由への重大な侵犯」

教団は安倍晋三と連携集票
朝日新聞、仕事せいアホウ!
地獄に落ちるなどと脅かして集めた金や信者を使って選挙運動をしてもらって、取り締まりを免れさせていたのなら、政党も共犯関係にあると見るべきだろう。
戦後のおさらい。
「一部団体との関係について自民党は縁を切れとか言っておられるが、思想と行動の自由に対する重大な侵犯発言だ」⇒ネトウヨの主張だ。中曾根の時代から変わっていない
サボりにサボっていた夏休みの宿題を最後の最後8/31に必死にやったような朝日新聞。
朝日新聞も漸く。
客観的で詳細な説明。経緯が理解できた。
(長く深い癒着の構図)
引用
4年後に日本での布教が始まり、64年7月に宗教法人として認証。日本での初代会長は、立正佼成会の会長秘書だった久保木修己氏だった。
「教団の関係者は、自民との歴史について「我々は反共の活動をする団体。岸元首相の時代から、特に清和会とお付き合いさせてもらっている」と説明している。岸元首相の系譜を受け継ぎ、福田元首相が創設した派閥・清和会(現安倍派)との関係を特に重視してきたという」
「一休さん」を観ていた昭和のよいこたちはその合間に流れた「戸締り用心、火の用心…」というCMで拍子木を打っていたお爺さんを覚えているかな、あれが笹川良一だったはず…うわ、ズブズブ→ #
自民党って無駄な公共事業で真っ赤っかにしてカルトにまで金ばら撒いて国民の財産をドブに捨てた極右カルト集団!自民党支持者は自らの首を締めてるぞ!
「中曽根氏が「一部団体との関係について自民党は縁を切れとか言っておられるが、思想と行動の自由に対する重大な侵犯発言だ」と反論した」

清和会ではない中曽根氏の発言は、自民に統一教会が浸透していた証の一つ。これだけ共鳴していたのに、知らぬ存ぜぬは通らない。
生き生きしてきましたね、アサヒ新聞
統一教会や自民党の荷物も運んでた
元配送業として言わせてもらえば
何を今更

業務上守秘義務無視すれば
多分配送業の人間が一番
真実を知ってる

自民党極右派は
宗教、暴力団体
芸能、報道機関上層部
と80年代から既に癒着
カルト支配を狙ってたのだ

■自民党…統一教会…
紙面にて記事とコメントを拝読しました。
ようやく、の感があるが朝刊2面全部を使っての長いまとめ記事。歴史的・政治的背景を知りたい人は一読を。自民党関係者は「右派思想が色濃い清和会と教団は歴史的にも相性が良かった」、別の党関係者は「教団の持つ組織票は、党ではなく清和会が差配していた」、と話す。
自民と統一(共鳴の半世紀)岸から。
解体すべきは、統一か安倍・高市のネオ保守か。
は小泉内閣官房長官時代の2006年5月にも、21年に例のビデオメッセージを送った「天宙平和連合」に祝電を送っている。ということは少なくとも16年のお付き合い。
つか岸信介が半島利権でズブズブだったのは当時から知られていた訳で(大藪春彦の小説に半島とのフィクサーとして沖 元総理として出てくる)全くもって新しいネタでは無い。
自民党関係者は「右派思想が色濃い清和会と教団は歴史的にも相性が良かった」。…清和会出身の元議員は「教団は政治の保護を求めて安倍晋三氏に近づいた」と話す。
よくまとまった記事だ
“選挙に精通する別の党関係者は「教団の持つ組織票は、党ではなく清和会が差配していた」と言う。清和会出身の元議員は「教団は政治の保護を求めて晋三氏に近づいた」と話す”
なかなかの力作記事。親子3代カルトを利用してきた因果で最後は凶弾に倒れる、と。 /
教団の関係者は、自民との歴史について「我々は反共の活動をする団体。岸元首相の時代から、特に清和会とお付き合いさせてもらっている」と説明している。
この記事に江川紹子さんが、ようやく朝日新聞も目覚めたかと😫コメント。

これまでの経緯をらかりやすくまとめ格別目新しい内容はないが(中略)基礎資料として意味があると😰
 
PR
PR