全市民46万人の個人情報USBを紛失 兵庫・尼崎市から委託の業者:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(183)

ほとんどの自治体って、発注元の許可を受けてない形での二次下請の作業は認めてないと思うのですけど、尼崎市はそういうのもOKなのですかね?
セキュリティインシデントなくならないですね。委託主に無断でUSB持出しした時点でOUTですが、さらにお酒を飲んでカバンを紛失って、ITリテラシー研修にでてくる事例そのままの呆れる事件。対岸の火事と思わず今一度初心に返ろう!
ビプロジーって、元日本ユニシスなんだ。知らんかった。
「作業を終えて同社社員3人と飲食店で3時間ほど飲酒し、帰宅する途中に酔って路上で寝込み、USBメモリーの入ったかばんごとなくしたことに気づいたという。」
見つかったそうですね、良かったと素直に喜べません。
「BIPROGY」関西支社(大阪市)の協力会社の社員。日本ユニシス。

#
「酔って路上で寝込み、USBメモリーの入ったかばんごとなくした」

路上…
業務を委託していた業者の協力業者の社員が飲酒の上酔って路上で寝込み、USBメモリーの入ったかばんごとなくしたとのこと。しかも市担当者は桁数などのヒントを与えてしまう…
さいとう知事の公式ツイはそうめんで停止中。

>USBメモリーを紛失したのは、住民税非課税世帯などへの臨時特別給付金の業務を委託していた「BIPROGY」関西支社(大阪市)の協力会社の社員。
委託会社が別の会社の従業員にUSBを預けて仕事をさせ、USBの回収もせずに飲みに行かせていた。
市の職員が、市庁舎内でするべきです。
過剰な公務員削減、人件費削減が問題。
コレ、普通に全市民に賠償金を払う案件だけど…

#
#
これ、盗んだ人がカバン目的だったら可哀想だな…
なんか余計なもん着いてきたんだけど…って
 
PR
PR