取材中に死亡のジャーナリスト、ロシア軍による処刑か NGO発表 [ウクライナ情勢]:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(25)

生きたまま焼かれる。。。
なにかロシアにとって都合の悪い写真を撮影でもしたのだろうか。ロシアの軍隊にとって、とくに殺すのに理由はいらないのかもしれないが。==
レビン氏が至近距離から頭部を撃たれたこと、ロシア軍の陣地が至近に位置していたこと、焼死体で見つかった同行兵士は生きたまま焼かれたとみられることなどが判明した。
報道機関のタラレバは日本では放送電波規制中止を考えるべきでは選挙だし政権党首政府
えぇ…
(※記事にはまだ未確定の推測が含まれている可能性があります)
兵士は『生きたまま』焼かれるはジャーナリストは至近距離から撃ち殺される。ロシア🇷🇺はナチスドイツ以上の殺人集団だ🖕👎️😎
プーチンのボケ 覚悟しとけ、、、、?
これは酷すぎる。
ついに皆殺しに発展。
ロシアの殺し屋恐ロシア顕在化。
なんの躊躇もなく戦争犯罪やりまくる、ならずもの国家はこの世に存在してほしくないなぁ
ウクライナ人写真家マクシム・レビン氏(当時40)は3月13日、キーウ北西のブチャに近いモシュン村の森で行方不明になり、ロシア軍撤退後の4月1日、同行のウクライナ軍兵士とともに遺体で発見された。
 
PR
PR