共産・志位氏「自衛隊とかなりの期間共存する」 [共産]:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(24)

違憲の自衛隊とかなりの期間共存?国防に活用?主張に矛盾、違憲のものを認めたら共産党そのものが違憲になるだろう。素に自衛隊を容認したら?
はっきり言って武力が必要というウクライナの現実、反露キャンペーンやりながらも護憲派の読者に支えられてる朝日新聞には都合が悪いだろうな。
議会主義革命が達成されたら、自衛隊を革命防衛軍として再組織する。当然改憲するだろう。武器を捨てろ、そして武器を取れ。自衛隊の名前が変わり、人は?徴兵制だろうか?旧ソ連の軍隊も革命軍だ。今はロシア軍に名前が変わった。革命思想を信奉しない限りナンセンス!
あんだけ非難しといて今頃ひっつきに来るな。気持ちが悪い。あんあたら共産党は有事の際は自衛隊より先頭に立って憲法9条で説得してこいや。自衛隊を利用するなよ。悪魔どもが。
「万が一、日本に対する急迫不正の侵略がされた場合には自衛隊を含めてあらゆる手段を用いて国民の命を守り、国の主権を守るためにがんばり抜く」
『戦争をやりたがるのは日本だけ』という虚構が崩壊してしまったから、説明が苦しいなあ。
やはり、日本共産党は憲法など何とも思っていないことが明白。
「自衛隊と憲法9条の矛盾」→自衛隊は違憲だという前提
「自衛隊を含めてあらゆる手段を用いて」→違憲でも必要ならばその仕組みを使うとの宣言
権力を握ったら、違憲でも"必要だから"でやるよ、こいつら。
自衛隊を憲法違反の戦力だと見なす時点でそれを存続させること自体が違憲で、世界の宝とやらに毎日うんこ練り込んでるようなもんですけども。
志位「憲法?なにそれ?おいしいの?」
今後解釈の検討がされるんでしょうが。

日本は平和に甘えさせて貰いましたが
そんなに平和の精神を持ってるかなといつも苦笑してしまうんですよね。

戦争反対がイコールで平和の精神ではないので
いざという時、この国はどう反応するんだろうって。
憲法9条とは?
腹立ったからタイトル修正したw

共産・志位氏「(我々は自衛隊の存在は違憲だと思っているが、その)自衛隊とかなりの期間共存する」:朝日新聞デジタル
ロシアによる戦争を止めるために、日本がやるべき事は、国連各国、特にアジア諸国に、憲法9条と被爆国の立場で働きかける外交。

わが党は、自衛隊は専守防衛に徹する、と求めてきた。
自衛隊は、緊急事態には自衛のためだけに活用するが、自衛以外の戦争には協力させない。
「共存」ではなく「存続→拡充」に宗旨替えしない限り
如何に巧みに言葉のレトリックを操ろうとも
”最終的には自衛隊は解散”という結論では
賛同する国民は極めて少数にとどまるだろう。
『自衛隊の現実を改革して』どんな自衛隊にするのかが問題。その過程や結果で国民の主権や安全が脅かされる可能性はないのか?
「自衛隊とかなりの期間、共存することになる。共存している時期に万が一日本に対する急迫不正の侵略がされた場合には自衛隊を含めてあらゆる手段を用いて国民の命を守り、国の主権を守るためにがんばり抜く。これが共産党の立場だ」

綱領にそう書いてくれないとわからんよ
なんかいろいろびっくりしている人がいるみたいだけど何らおかしいことではない
本来の左翼の定義であるフランス革命期国民公会の左翼席にいたジャコバン派の愛国公党・国民軍と共に戦う姿勢に立ち返っただけ
憲法改正審議時の日本共産党の野坂参三の立場に戻っただけ
志位さんからそんな言葉がでるとは思わなかった。
共産主義革命が達成されてから自衛隊をなくすのかな?
『もう一つは9条という理想に向かって自衛隊の現実を改革すること ≒ 自衛隊をなくす』……。非現実的な未来。
>>>
は?これ示しつくの?違憲軍にかんする妄言を共産党から聞くとは思わなかった。今すぐにでも志位は退陣しろ!
「もう一つは9条という理想に向かって自衛隊の現実を改革すること」

「9条は理想」というのは公式の見解なのか?
共産・志位氏「自衛隊とかなりの期間共存する」:🅰️朝日新聞デジタル
以上
 
PR
PR