「最もミステリアスなスポーツ」カーリング 石が曲がる原理わからず - 2022北京オリンピック:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(39)

競技考えた人、すごいな
今も解明されていないんですか。ほほー
これは不思議、ちゃんと実験とかして調べる人がいなかったんかなぁ。
人間なんでもわからないことが多いんだぜ!科学者だからわかっているというのは間違いで極小さい世界をなんとなく知っているに過ぎないんだぜ。驕り高ぶり過ぎだろ人類。飛行機がなぜ飛ぶのかわからないのにみんな乗っているんだぜ。

カーリング
身近にある現象にも未解明なことって多いんですよね。
分子物理学者の友人から前にこの話聞いたわー。>回転した石の片側の氷が少し解けるため、薄い水の膜ができて、その方向に曲がるという見立てもあるが、定説はない。 /
カーラーはみんな魔法使いって事でいいんじゃないかな
へぇへぇへぇ。

『回転した石の片側の氷が少し解けるため、薄い水の膜ができて、その方向に曲がるという見立てもあるが、定説はない。』
カーリング選手は曲がる原理がわからないけど、とりま曲がるから曲げてるっていうことか
カーリング、実はなんで石が曲がるのか分かってなくてみんな投げてるというのが面白い
わかんないままやってるとか、超おもしろい
へー
じゃあどれぐらいブラシかけたらどれぐらい曲がるとか計算できないんだ
#

コップは極低速で密着しているから、反対に曲がるのでは?
運動量保存の法則という、ゴリゴリ物理の基礎みたいなカーリングなんだけど、なぜ曲がるかわからないの草。
なんかすげぇ😳
まだ真面目に計測してないのね。>
へー面白い

#
理力(フォース)に決まっているじゃないか。
これは大喜利のしがいがある現象(?)
まだわかってないんだ。
「回転した石の片側の氷が少し解けるため、薄い水の膜ができて、その方向に曲がるという見立てもあるが、定説はない。」
「投じた石に回転を加えることで、野球の変化球のように右や左に曲がっていく。ただ、この曲がる原理がまだ正確に解明されていない。」 そーなんだ。カーリングロボットとかないのかな???
スプラ民としては知っておきたいなと思ってカーリングの仕組み調べてたんだけど500年以上解明されてなくて草
例えば、コップを回転させて机の上を滑らせると、時計回りなら左、反時計回りなら右に曲がっていく。一方で、カーリングの石は回転方向と同じ向きへと曲がっていく。右回転なら右へ、左回転なら左へ……
原理分からないのは草ꪝ𐤔ꪝฟꪝ ꪝ
「この曲がる原理がまだ正確に解明されていない」

「回転した石の片側の氷が少し解けるため、薄い水の膜ができて、その方向に曲がるという見立てもあるが、定説はない」
念能力『バンジーガム』によるものです
_φ(・_・ / (朝日新聞デジタル)
一瞬,慣性モーメントと摩擦の競合の効果かと思ったけれど,Ω≒0なので界面の寄与が大きいのだろう。/
→「は『最もミステリアスなスポーツ』と称されることがある。カーリングの石の素材は花崗岩で、重さ約20キロ。投じた石に回転を加えることで、野球の変化球のように右や左に曲がっていく。ただ、この曲がる原理がまだ正確に解明されていない」
わからんのか。びっくり

#
石が曲がる原理わからないなんて
この時代に原理がわからないことに驚く。素人目には単純な物理と化学の問題と思えるが。なおカーリングに称賛を追加するならば「最もTV移りの良い競技」だ。>
え?石が曲がる原理わかってないのまじ???
以上
 
PR
PR