「史上最高」の主将でも悩んだ日々 慶大・福井を救った監督の言葉:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(4)

野球以外のことも聞いてみたい。

「史上最高」の主将でも悩んだ日々 慶大・福井を救った監督の言葉:朝日新聞デジタル #
>――福井主将からはよく、「173人の部員全員で」という言葉が出ます。野球で試合に出るのは9人。交代を入れても十数人。なぜそこまでメンバー外の選手が大切なのですか?

 出ている選手が最大限に力を発揮するには、味方の選手にあと押しされないとダメだと思っています。
続きまして、後編です。
日本一になるためのチームづくり。
彼の考えは野球だけでなく、すべての組織で生かされますね。リーダーシップ論、勉強になります。
「史上最高」の主将でも悩んだ日々 慶大・福井を救った監督の言葉
以上
 
PR
PR