大河ドラマ「青天を衝け」平均視聴率14.1% 最終回は11.2%:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(6)

大森美香さんが脚本を手がけ、吉沢亮さんが渋沢を演じた。新型コロナウイルスの影響で、2月14日に初回が放送された。
 全41回の平均世帯視聴率は関東14・1%(同8・4%)、関西13・2%(同7・6%)
“青天を衝け”の視聴率が、予想してたよりひどく低い。そこかしこで自公政治の有り様をチクリチクリと批判していると感じられる場面があっただけに、自公支持者には受けが悪かった、とかが影響かなぁ.

『 最終回は11.2%  朝日新聞』
″新しい大河″ってのは、ナレーションによる説明に次ぐ説明で、ドラマティックを排除し、史実を忠実になぞっただけのものを言うのかい?てやんでい!

最終回は11.2%:朝日新聞デジタル
以上
 
PR
PR