小児の白血病88%、AYA世代の乳がん90% 5年生存率を初公表:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(3)

国立がん研究センターが小児がんの5年生存率を初めて種類別に集計して公表

小児がんの代表的な病気である白血病の5年生存率は88.0%
最も高い値を示したのは胚細胞腫瘍が96.6%
最も低いのが骨腫瘍で70.5%

小児がんの認知とともに支援の輪が広がってほしい
以上
 
PR
PR