大阪IR、予定地の土壌汚染対策に800億円 開業は2029年に:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(11)

「MGM・オリックスが昨年実施したボーリング調査で、液状化の可能性があることが判明。府と市が昨年行った土壌調査では、国の基準を超えるヒ素やフッ素が検出された。」

誰だ、夢洲にヒ素を埋めたのは?
これでは「悪夢洲」だ!
こんなん要ります?
800億円を大阪市の人口(2753448人 R32/1現在)で割ると
1人 ¥29054
破産続出、犯罪多発、税金泥棒、利権商売。大阪の人、ほんまにカジノ作らせてええの?
→ 初期投資額は1兆800億円。
大阪のIRにこれまで2回情報公開しているが2回とも「それはHPに掲載してる」と言われHPを読んでから再び情報公開するように言われた

こんな対応はカジノぐらい

HPは熟読できてないのはそうだが…
《府と市が昨年行った土壌調査では、国の基準を超えるヒ素やフッ素が検出された》
オリックスといえば…

『公募に唯一応じていた米MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの連合体を事業者に選んだと発表した』
南極・北極氷山の溶解で海面50cm浮上するというのに呑気な話や! お
何としてもやりたいんだね。でも元々労働集約型の産業が多い大阪でプラスになるとは思えないな。
開業は2029年に
"開業当初はカジノに加え、最大6千人超が利用できる会議室、展示面積2万平方メートルの施設、2500室の宿泊施設などを設け、段階的に拡大する計画。"
開業は2029年に...
以上
 
PR
PR