軍の車両、デモ隊の後ろから突っ込み発砲 ミャンマーで5人死亡 [ミャンマーはいま]:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(19)

ミャンマー 国軍兵士の車両がデモ行進をしていた市民に突っ込み、発砲し!
5人が死亡、15人が逮捕された。国軍は改めて強硬な姿勢を見せつけた。

朝日新聞デジタル
5日午前、アウンサンスーチー氏の肖像を掲げて約20人の市民がヤンゴンの住宅地でデモ行進していたところ、後ろから兵士を乗せた車両が現れ、速度を上げてデモの集団に突っ込んだ。
さらに兵士は発砲し、現地メディアによると、5人が死亡、15人が逮捕されたという。ミャンマー
車が突っ込む瞬間の動画を見たが、残酷で直視できなかった。こんな小規模なデモにも死者が出る状況では、もう武装して戦うしかない、と思い詰める若者が増えてしまうのではないか...。本当に厳しい。
クーデターで国軍が権力を握ったミャンマーの最大都市ヤンゴンで5日、国軍兵士を乗せた車両がデモ行進をしていた市民に突っ込み、その後発砲して、現地メディアによると、5人が死亡した。
ミャンマー国軍がまた残虐行為を行っている
軍独裁政権が虐殺を繰り返している。日本企業は軍事政権に協力を止めよ、日本政府は軍事政権に経済制裁を。
ここの道多分通ったこと何回も何回もあるんだよなぁ 怖すぎる
5.6年前の平和だったミャンマーはどこに行ったんだろうか
日本大使館の近くのバゴダが見える美味しいピザ屋さん、大丈夫かな…
朝日★ これは酷い。国軍、不屈の反政府デモに怖れをなし、殺人的暴挙に出てきたな。
人間の暴力は、一旦暴走すると止まらない。
しょーちゃんが、ミャンマーをヤンマーと聞き間違えてた(笑)
軍事政権の姿がこれだな。
中国化してるなぁ
ひどい……。
ヤンゴンで5日、国軍兵士を乗せた車両がデモ行進をしていた市民に突っ込み、その後発砲して、現地メディアによると、5人が死亡。国軍は改めて強硬な姿勢を見せつけました。
日本人の関心は薄れてしまったが、終わっているわけではない。
最強の凶器KURUMAを軍政が使っていく姿勢。
以上
 
PR
PR