「助けてください!」 公明副代表が絶叫 買収事件で揺れる自公関係 [2021衆院選]:朝日新聞デジタル

 広島市郊外の駅前に、絶叫がとどろいた。 「岸田総理のもとで仕事をさせてください! 助けてください!」 4年ぶりの衆院選は、31日の投開票に向けて終盤戦に入った。長期政権後の転換期にさしかかる政党の足...

ツイッターのコメント(19)

罪を見過ごせというのかな。
うるせえなあ、師匠の池田とご本尊様と大聖人に頼めよ
それで駄目なら信心が足りなかったんじゃないの?
なんでお前らを助けなきゃいけねえんだよ
先ずは自助で。
広島3区
国交相斉藤鉄夫が当選すると
河井夫妻公選法違反買収1億5千万円は調査されない

岸田も再調査を拒否
斎藤「私の血の95%は自民党」

森友も加計も桜を見る会も
公明党の協力で隠蔽した

自公落選で
真相を究明し
税金私物化金権政治を終わらせ
税金は国民の命に使おう
これまで民主主義と政治を破壊し尽くしてきた「自民という名の暴走ダンプ」のターボチャージャーとして活動してきた政党が「助けてくれ」とは笑うしかない。助けて欲しいのは国民の方だ。

真っ当からはかけ離れた腐敗政治から助けてくれよ、公明党さんよ
「助けてください!」てw

国民を助けるのが政治家だと思うんだがw

勘違い集団、1人でも減らしたいわw
「 助けてください! 」
「 お願いします! 」
とか
昭和かよ。
3区の自民地方議員はやる気になってんの?地元の石橋を押しのけて、てつおが割り込んでる経緯は水に流せてるとは思えんけど。てつおが岸田内閣の一員であっても。
国民を助けるのが与党だろ。助けを求めてどうするんだ?公明党は潰れないとダメ。
――とりわけ官房長官だった菅義偉前首相と学会幹部が太いパイプを築き、良好な関係を続けてきた。その菅氏が首相を辞し、岸田政権とも同じ間合いが保たれる保証はない。
「与党の公明と野党の維新の手綱を握ることで政権の安定を図ってきた統治のあり方」
記事の最後のこの台詞、とても無責任に聞こえる。

公明幹部は「これから自民党と協力できるかどうか。公明党も岐路だと思う」と語る。
”「私の血の95%は自民党」とまで言って支援を呼びかけた”
何を勘違いしているのだ。
君らは、声を聞いて、何事かをするのが仕事だろ。
君らが、声を聞いてもらって、どうするのだ。
絶叫なんかしたら、小さな声が聞こえないじゃないか。
ルポ 注目選挙区  買収事件で揺れる自公関係:🅰️朝日新聞デジタル
なんで国民が国会議員(候補者)を助けなきゃならないの?助けてほしいのはこっちだよ・・・
広島3区。これは、面白そうだ。
買収事件で揺れる自公関係
以上
 
PR
PR