眞子さまと小室さんへ過熱した報道やSNS 秋篠宮ご一家は心痛める [眞子さまと小室圭さん結婚]:朝日新聞デジタル

 宮内庁は1日に公表した文書で、眞子さまが誹謗(ひぼう)中傷と感じることが長期的に反復され、逃れられないという体験をしたことなどを明らかにした。宮内庁は「誹謗中傷」が何を指すか説明していないが、眞子さ...

ツイッターのコメント(18)

[眞子さまと小室圭さん結婚]:朝日新聞デジタル 結婚許して何が心痛めるや、犯罪者になら可能性の家族を、皇族の恥晒し、
なので、宮内庁が「眞子さまが誹謗中傷と感じることが長期的に反復され、逃れられない(略)を明らかにした」と発表した、これは最悪の対応と思うんですよ。「心配して言ってるのに!」という善意・正義感から書いてるものを誹謗中傷と呼んだら、さらに批判が増えてしまう
[眞子さまと小室圭さん結婚]:朝日新聞デジタル

小室がそもそも一番の問題
二人の会見は無用です。国民の思いを敵視したのですから、どうぞご自由に好きなようにしてください!これ以上皇室を巻き込まないで眞子さん!
親の因果が子に報い、というか自業自得、因果応報である。
相手があのように賤しい胡乱な輩でなければ、祝福されたであろうがね。
結婚相手があれほど酷い男じゃなかったら批判もされなかったと思います。
何がなんでも結婚を辞退しなかった身の程知らずのあの母子が元凶です。
過熱した報道やSNSを悪者にしたいようだが、朝日新聞のスタンスは「疑惑は疑惑を向けられた人が解消するもの」だろ?
説明責任を果たさない
疑惑は深まった
そんなKKを擁護するのか?
眞子さまが、疑惑だらけの小室一家に嫁がれ、皇室の権威が穢されるのを、日本国民は心配しているのです
「眞子さまが誹謗中傷と感じることが長期的に反復され、逃れられないという体験をした」
「秋篠宮ご一家はSNSや週刊誌報道を自身で見ることがあったといい、心を痛めていた」
秋篠宮ご一家に幸多かれ
一部週刊誌は、いつもの手口で「侍従職関係者」「宮内庁関係者」など架空コメントを掲載し、偽情報や両陛下(上皇上皇后両陛下)のお気持ちさえも改竄してきた。
週刊紙で単なる中傷記事が放置され続けた。しかし、宮内庁はどれだけ体を張って守ってきたのだ。状況を見て責任を国民に投げる前に、自らがやれる事は全てやったのか。問題点が何か示せるのか。
しょうもない輩が居るんでしょう。
→→
秋篠宮も呆れる❗️自分達が許し婚約記者会見させ、、問題や下調べもせずに
進めて、、呆れるよ秋篠宮は
朝日新聞「週刊誌が過激な事を書きすぎるからなー」
天皇皇后両陛下が皇太子殿下皇太子妃殿下だったころの、皇太子御一家ヘの謂れのない誹謗中傷には心痛めてなかったよね?
むしろ皇太子殿下を批判した
自業自得
関係者によると、秋篠宮ご一家はSNSや週刊誌報道を自身で見ることがあったといい、心を痛めていたという。
秋篠宮も
ネトウヨの罵詈雑言の誹謗中傷のツイッターもご覧になってたと言うことですね!

「関係者によると、秋篠宮ご一家はSNSや週刊誌報道を自身で見ることがあったといい、心を痛めていたという。」
こうやって、小室批判を抑えて天皇制を守ろうとしている。宮内庁と秋篠宮と天皇と上皇の強い意図を感じる。
以上
 
PR
PR