デジタル庁発足、いばらの1カ月 目立ったゴタゴタ 旗振り役も退陣:朝日新聞デジタル

 中央省庁の「縦割り打破」の象徴として、菅義偉首相の肝いりで9月1日に発足したデジタル庁。ただ、この1カ月で菅氏の退陣が決まり、官僚の過剰接待が発覚するなど違った形で注目を集めた。今後、日本のデジタル...

ツイッターのコメント(11)

今のところゴタゴタが目立つばかりのデジタル庁。デジタル化の時代の流れに乗っかって美味しい思いをしようとしているようにしか思えないし、菅と一緒に消えてくれればいいのに。
、いばらの1カ月  旗振り役も退陣➡️風水関係なしでビルを建てるからだ。疑いの余地なし!
廃止せよ→
中央省庁の「縦割り打破」の象徴として、菅義偉首相の肝いりで9月1日に発足したデジタル庁。ただ、この1カ月で菅氏の退陣が決まり、官僚の過剰接待が発覚するなど違った形で注目を集めた。
辞任級のゴタゴタばかりが目立つデジタル庁無理矢理デジタル化を国民に押しつけるやり方では尚更反対するだろう、マイナンバーの普及の遅れは国民が必要としてないからだ。
―自分の利益しか、頭にない財務省や、メディアなどの、既得権益側の攻撃は、これから益々激しくなる。―
自ら いばらの群生地に突っ込んで行き醜態さらしながら、全然問題ないよ、とか言ってるような連中には、大きな不安しかない。

『  朝日新聞』
デジタル大臣も替わるんですよね?
今後、5年以内に実質、各省庁に分割・吸収されて終わるんじゃないかと予想(失笑)。
以上
 
PR
PR