政治は豊かに? ジェンダー政策で読みとく総裁選初の「女性2人」 [自民党総裁選2021]:朝日新聞デジタル

 29日投開票の自民党総裁選は候補者4人中、高市早苗前総務相と野田聖子幹事長代行の女性2人で初めて男女同数による討論会や懇談会が各地で続いている。 高市氏は「強い日本経済を取り戻す」と経済政策を軸に掲...

ツイッターのコメント(4)

女性の政治リーダー養成をめざす一般社団法人「パリテ・アカデミー」で共同代表も務めるお茶の水女子大の申琪榮(シンキヨン)教授(ジェンダー政策)は、男女2人ずつとなった総裁選を「構図自体は良いこと」と話します。
かゆいとこに手が届いてる記事。数も必要だけど、数だけじゃない。

ジェンダー政策で読みとく総裁選初の「女性2人」:朝日新聞デジタル
ジェンダー政策で読みとく総裁選初の「女性2人」


29日投開票の自民党総裁選は候補者4人中、高市早苗前総務相と野田聖子幹事長代行の女性2人で初めて男女同数による討論会や懇談会が各地で続いている。
ジェンダー政策で読みとく総裁選初の「女性2人」:🅰️朝日新聞デジタル
以上
 
PR
PR