緊急事態宣言「9月末での解除、実現できる」 田村厚労相 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 今月30日が期限の新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言について、田村憲久厚生労働相は26日、「この状況で行けば、9月末での緊急事態宣言解除、実現できると思っている」と話し、新規感染者数が減っている今...

ツイッターのコメント(10)

――宣言解除後の飲食店でのお酒の提供や、イベント観客数の制限の緩和に関して、「何もかもをフルオープンで元の生活に戻るかというと、そこは段階的にやっていかざるを得ない」

🅰️朝日新聞デジタル
夜の街に繰り出せないお偉方のための「解除」と思えるんだが。邪知かなぁ。
経済的には継続的な制限ではなく、息継ぎのようにON/OFFを繰り返した方がよいんだろうけど、オオカミ少年化するよなぁ。/

 田村厚労相:朝日新聞
田村憲久厚生労働相は26日、「この状況で行けば、9月末での緊急事態宣言解除、実現できると思っている」と話し、新規感染者数が減っている今の傾向が続けば、解除に踏み切る考えを示した。
”緊急事態宣言は首都圏や関西圏など中心に19都道府県に”
”まん延防止等重点措置は8県に出され、いずれも期間は9月30日まで”
とりあえず飲食店20時までは短いから伸ばしてほしいね
田村厚労相:朝日新聞デジタル 日本は緊急事態中だったの?どう考えても信じられないほどの人込みだが…
高齢者施設で暮らす家族や友人との面会にも影響しそうです→ 田村厚労相:朝日新聞デジタル
:朝日新聞デジタル
:朝日新聞デジタル

宣言解除後の飲食店でのお酒の提供や、イベント観客数の制限の緩和に関して、「何もかもをフルオープンで元の生活に戻るかというと、そこは段階的にやっていかざるを得ない」とした。
以上
 
PR
PR