元最高裁判事、国会召集先送りは「違憲」 53条訴訟で意見書提出:朝日新聞デジタル

 憲法53条に基づく野党からの臨時国会召集要求を98日間先送りした2017年当時の安倍内閣の対応の合憲性が争われている裁判で、「明白に違憲」とする元最高裁判事の浜田邦夫弁護士の意見書が裁判所に提出され...

ツイッターのコメント(198)

53条訴訟で意見書提出 臨時国会召集要求を98日間先送りした2017年当時の の対応の合憲性が争われている裁判で、「明白に違憲」とする元最高裁判事の浜田邦夫弁護士の意見書が裁判所に提出されたことがわかった。
内閣に政治的判断に基づく裁量はないと説明。
税金の納付期限が過ぎてるのに、夫婦喧嘩してるみたいなもんですか❓ テレビとかは夫婦喧嘩の実況中継してないで、税金払わせるよう報道しろ‼️
動画の中で、伊藤塾長がご紹介した記事がこちらです。
元最高裁判事 浜田邦夫弁護士
「明らかに53条に違反している」

憲法違反を元最高裁判事が指摘。至極当たり前の話。
自民党には憲法や法律を守る姿勢が無い。
確かに違憲だわ。これ総裁選自体に違憲性あるかもなあ泣
党利党略で憲法無視しちゃうのは流石にやばいでしょ
安倍、菅の憲法違反は明らか!
こういう行為を許しては民主主義政治は成立しない。
判事じゃなくたってこれが違憲なのは分かる。
でも罰則が無いから自民党はやりたい放題。
元最高裁判事の浜田邦夫弁護士の意見書については、早く小沢議員や、原口議員の「機能的財政論」でも紹介しました。記事最後に記されている浜田弁護士の意見書提出理由をぜひご覧ください。
 
PR
PR