小6自殺「いじめは家までついてくる」配られたタブレット端末で何が:朝日新聞デジタル

 東京都町田市で昨年11月、小学6年の女子児童(当時12)が同級生からのいじめを訴える遺書を残して自殺した。両親は、学校で配られたタブレット端末での悪口の書き込みがいじめにつながったとし、文部科学省は...

ツイッターのコメント(58)

小6自殺「いじめは家までついてくる」配られたタブレット端末で何が 
イジメは家までついてくる、、、よっぽど追い詰められてたんやな、、
端末は使い方によっては、凶器になる。最後は、人間としてのモラルしか勝たん🥲🥲😋
そう、まだまだ無邪気でいられるはずの小学生が、学校の悪いもの全てを24時間引き摺って生活している感じです。リセットする間がないのです。多大なストレスでしょう。
9月に単発指導しただけで「解決扱い」
学校バレ親バレへのお礼参りは必ずあるのに
学校がチャットいじめに気付かなかったのは学校側で巡視していなかった証左
当時のチャットが消えてるのは人為的
消したのは加害生徒たちか当時の校長(現教育長)か
「ICT活用の推進に比べ、子どもたちへのモラル教育は遅れている」都内の公立小の男性教員

モラルって何?善悪正邪のことだよね。暴力暴言、弱いものいじめ、喧嘩や盗みなど小さい時から自然に学ぶし、機会があれば教師だって教えているだろう。

手段や道具は関係ない。
少ない教育予算と教師の長時間労働を見直さないで良いのか⁉️😢😭

「夜間は使用できないよう設定してほしい」(東京都の40代女性)という投稿もあった。また、「子どものスピードに先生たちが追いついていない」など、教員の知識不足を案じる声も複数あった。
教師や校長が前もって「先生は見てるよ〜」と釘を刺し、実際時々チェックできなかったの?ログは?
市教委から説明を受けた文部科学省によると、悪口を書いたと話す子どもはいたが、端末を調べても、書き込みは確認できていない。市教委は「いじめはあったが自殺との因果関係は調査中」と説明し、端末の履歴の調査を続けているという。
そうなんだよな…。
いじめのニュース見る度に昔のトラウマが呼び起こされるわいい加減にしろ
 
PR
PR