「これ以上何をすれば」増える未就学児の感染 苦悩する保育現場 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの「第5波」は、就学前の子どもたちにも及ぶ。大阪府内では6月21日~9月15日に4千人超の感染が確認された。おもちゃの消毒や昼食時の黙食といった感染防止策に注意を払っても感染者が出...

ツイッターのコメント(29)

おもちゃの消毒や昼食時の黙食といった感染防止策に注意を払っても感染者が出る現状
確かに若年層の感染拡大には懸念がありますが、グラフはその層の人数を加味して作らないと不正確です
子供は何でも触り口にしたりもしますので、そこをより注意する必要があるでしょう
隣のクラスにも感染者が出たっぽいこと言ってたからな…
地域の感染者数を減らす、感染者数が減るまで休業、しかないのでは。/ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
申し訳ないけど、その対策が全部無意味…。
これ以上無駄な対策に先生達の手間をかけさせないで。子供達の心の支えという、本来のお仕事だけさせてあげて。
現場に負担を押し付けるのではなく、国や府が職員、子どもや保護者らへの積極的検査、ワクチン接種推進、施設の面積基準や職員配置基準を高めること、代替保育の整備を
4人程度少人数グループ+指導者のバブルがいいのでは。大人数を集めない、個別部屋完全隔離で食事も他班と接触させない。5人は家族扱いで運命共同体。
園児・職員計5人が感染し、休園した大阪市内の保育園。
≪ドアノブやおもちゃなどを数十分ごとに消毒。昼食時はアクリル板を置き、黙食を呼びかけた。「園の雰囲気も変わった。これ以上何をすればいいのか」≫
保育園怖いな…一応4月から仕事しようかなと思ってるけどどうなんだろう🙃ベビーシッターの線が有力かな…キャリアを考えると育休を2歳迄引っ張るのは無謀かな…今の会社待遇いいしな
権力闘争よりも国会開いて命の現場を支えてよ。
 
PR
PR