「鶏めし」駅弁、パリに出店へ 駅弁の文化がないフランスで挑戦:朝日新聞デジタル

 「鶏めし」が看板の駅弁製造販売の老舗・花善(秋田県大館市)がフランス・パリのリヨン駅構内に駅弁店を出店する。11月から半年間の予定で、「鶏めし」のほか、県産品が盛りだくさんの「秋田弁当」も小中高大学...

ツイッターのコメント(13)

あー、私ずっとこれ、リヨンの駅かと思って長男に伝えたらパリのリヨン駅だよ、だって。ややこしいわ
駅弁はないけど、電車に乗る前に食べ物飲み物を買って車内で食べるっていう旅行する人としてのごく普通の習慣はあるよ。バリエーションが極端に少ないだけで。
リヨンで「鶏めし」‼︎
駅弁、パリに出店へ
リヨン駅に出店出来たすごいな!
※関係ないけど東京近郊のターミナル駅で売っているチキン弁当(現・上皇も好んだと伝わる)が食べたい。チキンライスと唐揚げだけのシンプルなものなんだけど。通販とかしてくれないものか
7ユーロ(約910円)は安いほう?
「鶏めし」が看板の駅弁製造販売の老舗・花善(秋田県大館市)がフランス・パリのリヨン駅構内に駅弁店を出店する。
海外の長距離列車は食堂車があるし、飛行機みたいに配膳されるところもあるし、大変な挑戦だとは思いますが、駅弁好きなので応援します。
以上
 
PR
PR