ギニアでクーデター、大統領を拘束か 陸軍兵士らが国営放送で発表:朝日新聞デジタル

 アフリカ西部ギニアで5日、クーデターを起こした陸軍の兵士らが、アルファ・コンデ大統領率いる政府を解散し、憲法を停止したと国営放送を通じて発表した。ロイター通信が伝えた。一方、政府側は反乱を退けたと主...

ツイッターのコメント(11)

アルファ・コンデ大統領「くぅ〜〜でた!クーデターでました!これにて現政権完結です!」
解釈改憲されてもカエルの面に小便の日本より、ほんの少しだけうらやましいと思ってしまった。/

 陸軍兵士らが国営放送で発表:朝日新聞
アフリカ西部ギニアで5日、クーデターを起こした陸軍の兵士らが、アルファ・コンデ大統領率いる政府を解散し、憲法を停止したと国営放送を通じて発表した。
何度も言う。

民主主義が無い国というのは、このように、一部の権力者が暴走してしまうことなのだ。
”政府側は反乱を退けたと主張しており情報が錯綜(さくそう)している”
3度目軍事クーデター

でクーデター、大統領を拘束か 
2021.9.6

5日 クーデターを起こした陸軍兵士ら国営放送を通じて発表
アルファ・コンデ大統領率いる政府を解散し、憲法を停止した

大統領任期2期まで←それまでの2期はカウント
大統領の任期は元々2期までとされていたが、コンデ氏は国民投票で憲法を改正。それまでの2期はカウントされないとして3選に向けて立候補したため大統領選前から抗議デモが繰り返されていた
アフリカ西部ギニアで5日、クーデターを起こした陸軍の兵士らが、アルファ・コンデ大統領率いる政府を解散し、憲法を停止したと国営放送を通じて発表した。ロイター通信が伝えた。
一方、政府側は反乱を退けたと主張しており情報が錯綜している。
ギニアでクーデターの記事を朝日でも配信しました。国防省側は鎮圧したと発表しているため、正確に何が起きたのかは続報をお待ちください。
以上
 
PR
PR