宣言、デパ地下を名指し 「買い物超えた場所なのに」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(12)

デパート以外感染しないと勘違いし普通の買い物みんな言っているスーパー
◆デパ地下の利用をもう少し自由にして、
未成年者の労働で新聞社が興行するような甲子園は止めよう。
デパ地下を含めて繁華街のデパートが昼間の人流の原因でしょう。しかも老若男女が行く。徒歩圏内の住人以外には不要不急です。飲食業だけではない。
「買い物超えた場所なのに」(朝日新聞)

→変な見出し。「買い物超えた場所なのに」と主張すると、余計に規制対象に名指しされる可能性が高まるでしょうに。(規制対象となることに同意しているわけではない
〈休業中に、食品売り場の関係者全員など約1100人に2回目のPCR検査を行い、換気装置や二酸化炭素センサー6台も新たに設けるなどした〉大事でな対策です。エアロゾル感染対策の徹底(換気と不織布マスクの密着)が大事です。
記事を読みに行くと
「7月下旬に新型コロナウイルスのクラスターが発生し、休業した。入場を制限するために、5カ所あった入り口を1カ所に限る。エスカレーターで上階から直接地下には下りられないようにもした。」
場所を名指しがおかしいわけで、「4㎡に1人」と決めて全ての売り場、お店、レストラン等の入場制限をすればいい話。
換気状態とか調べる暇ないから一律で。
ライブハウス、パチンコ屋、居酒屋等々ときてデパ地下。
次は何を槍玉に挙げるんだろうね。
国のストレスの矛先が増えただけ。
初回の緊急事態宣言で、土日閉めてたの知らないのか?
クラスター起こったかどうかを込みにしても実効性は疑問。
人気のスーパー、とても混んでいるけど、デパ地下と何が違うのだろう?

レジ、陳列、マネージャーその他エッセンシャルワーカーの皆さん、毎日どれだけ怖い思いをしているのだろうな。。

国ができることまだあるぞ。
感染拡大防止のためとして、より強い対策が要請された「デパ地下」。客や出店するお店の思いは? そもそもどんな場所なのでしょうか?
以上
 
PR
PR