小林賢太郎氏コメント全文 開閉会式ディレクター解任 - 東京オリンピック:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(75)

嘘はないんじゃないかな。全ての仕事を全部見たわけじゃないけど。
表現する人間は試行錯誤の繰り返しで、成長するのが普通だと思う、実際ラーメンズファンが今でもいるのが証拠。
私もこういうことあるな…と思いました

ご指摘を受け、当時のことを思い返しました。思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃だと思います。その後、自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっていきました。
この謝罪は誠実だと思う。小林賢太郎にはアーティストからお笑い芸人に戻ってほしいな。できれば毒たっぷりに東京五輪ネタをやってほしい。
何故、開会式前日にSNSで突然拡散されたのだ?

この前のイジメ野郎と違い、彼の場合その後悔い改めているのに、
いきなり解雇。
委員会も森さんが辞任してからキチンと仕事できる人が居ないのかな。
★もう良い加減にしてくれ。20年も前の悪ふざけの責任なんてとらなくてもいいだろ。
小林賢太郎さん、今までも、これからも、ずっとファンです!
小林さんの問題については解任でなく辞任であってほしかったな。軽々しくネタにしてはいけない事をネタでやってしまっていたのは問題ありだとは思うけれど、日本全体の浅はかな部分が露見しただけで そもそも組織委員会そして国の問題じゃなかろうかと考えてしまう
これって、今でも日本大和開会で常識になっていて、視聴者もそれを望んでいるのが現状では。
自分の文章で、過去の自分を受け止めて、なにがいけなかったのか、どうしてそうなったのかを書いている。謝罪文としては好印象。
ただ、この謝罪文は僕も自分のこととして読もうと思った。

“ご指摘を受け、当時のことを思い返しました。思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃だと思います”
“当時の自分の愚かな言葉選びが間違いだったということを理解し、反省しています”
小林さんのコントや演劇、本当に大好きだったからとても複雑…
これと小山田パワハラ謝罪→世界に拡散され辞任は違うよね 擁護とかではなくて

過去の過ちを(公式非公式問わず)認めて自分の活動に向き合ってる人と、何度も炎上繰り返してそのたび逆ギレでうやむやにしながら世界規模で叩かれたらスーンってなるの、違くない?
既に引退している芸人時代のコントの一節を殊更問題視して「公職追放」は過剰反応という意見もあろう。
ユダヤシンジケートの顔色を忖度した米国奴隷の官邸周辺の狼狽が原因だろう。
問題は、差別や非人道性に鈍感な者に対する感度が鈍いこと。それが選ぶ者にも通底している。
解任も致し方ないのもわかる。で、この流れで現在進行形で人権侵害が行われている中国でオリンピックが開催されることに意を唱えることをしないのはなぜなんだろう?
常識、無いね。
ホロコーストをお笑いにしてたんだ。
そりゃあ人間的に問題だと言われるよ。
受ければ何でも良しは人としてあり得ない。
不快に思わせたことが問題で、根本的に何が問題なのかの話はない。
いつもの論法。:
小林賢太郎という名前と、写真だけ見て「元ラーメンズのこばけんにめっちゃ似てるなぁ…え、もしや本人?いやーそんな事あるのかなぁ」とか思ってたけど、やはり本人なのね(O_O)
オリンピックがすげー盛り上がってきた(笑)
このシナリオ、中国共産党幹部が作成し、バッハが実行、安倍晋三と森喜朗が踊らされて、橋本聖子、丸川は鉄砲玉で炎上。
小林さんの今の理念とは違うだろうけど、あれはあれであっていいものだと私は思う。思わず笑って気づく何かというのはあるんですよ
▶️またゾロ!
しかも、ナチスドイツのユダヤ人虐殺をお笑いにして、それを「不快にさせた」からお詫びするですか?不快どころではない、ユダヤ人の自尊心を根底から否定する蛮行です。二度と人前に出るべきではない。
日本の文化人は何かしらやってる奴なのかな?
世界が観たいのは、こんな事ではないよね
「今は考えを改めています」じゃダメだったのかな。
ラーメンズのコントは好きだし、コント中の不謹慎なギャグまで取り締まるのはどうなんだって気がしている。
「言ったらダメなことを善良なキャラが言う」というギャグだし、そこから方向転換して活動してきた期間の方が長いしなぁ、と。→
またもや不快への矮小化。
問題になったコントは若いときのことでその後、反省して人を傷つけないコントを作って寄付もしてたそうだ。
なんだろ、このコメントに正直な印象受ける。

#
炎上は仕方ないにしてもコントのキャラクターに不謹慎なフレーズを入れてクズを端的に表現するのはお笑い的にはよくあることなんじゃないかと。いわゆる創作物なんよな。

創作物のキャラクターに対してそこまで責任を持たせるってのはなんかモヤモヤするなー。
いじめ問題を告発すると、それがポリコレに利用され、しかしなぜか、左派の過去だけは不問にされる。量的判断が無効になり、「ゼロか100か」で判断される。
麻生太郎は居座り続けるのにね。
それとホロコーストじゃなく南京大虐殺だったらこんなに早く解任されなかった可能性は…?
心で理解できていないからこんな事を言うわけです。

「不快に思われた方々に、お詫(わ)びを申し上げます。」

氏コメント全文
コメントに誠実な印象を受ける
「不適切」「不謹慎」「不快な思いをさせる」

…ただ誰かを不快にさせただけで解任されるなら表現活動は成り立たないでしょう。
人種差別の軽視が問題だったとなぜ言えないのか。
小林氏解任。ユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」のエイブラハム・クーパー師は取材にこう答えました。

「彼には、行いを自省する時間が22年間あった。若かった、考えが浅かったと声明を出すことができた。だが、そうしなかった。それが彼の問題だ」
もう一歩踏み込んで、ホロコースト自体について言及できなかったのだろうか?

なんとなく秋元康の欅坂46ナチス制服騒動の「ありえないデザインでした」感
東京オリンピック(五輪)の開閉会式のディレクター小林賢太郎氏(48)が22日、解任された。大会組織委員会を通じて出した小林氏のコメントは次のとおり。
90年代の「思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃」の多数の表現が浮かぶなぁ。
つけが回ってくるものやな、。
〈東京オリンピック(五輪)の開閉会式のディレクター小林賢太郎氏(48)が22日、解任された。大会組織委員会を通じて出した小林氏のコメントは次のとおり。〉
小林氏の過去コンテンツへの非難は、ホロコースト、つまり人を虐殺するということが国を問わず非道な話題であるというだけで充分です。半導体が塵のない空間でしか扱えないように、虐殺は身構えと弔いの文脈を準備して取り扱うべきです。

尚、政治的利用は言語道断です。
小林賢太郎さんなら、人を傷つけなくても面白いことができると思いますし、いまはクリエーターとしてではありますが、他のクリエーターやコメディアンにも、ぜひ示していってほしいと思います。
コバケンさんは今のままで良いと思う。裏方として作品を残し続けて欲しい。
"その後、自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっていきました。"
このコメントは潔いと思った(真意はどうあれ)
快不快、愚かな言葉選び、
この人の世界観/言語空間の中に、人権尊重の概念は存在しているのだろうか?
口は災いの元ではなく、組織委員会の人選に問題が有り過ぎないか?
すごく楽しみにしてたのに、小林賢太郎が関わるから嬉しかったのに、すごく残念。

件のネタは初耳だけど確かに問題。関わった方はすごく心を痛める内容だろう。解任もやむなしか。

人生長く生きていて何一つ問題がないひとっているのかな

小林賢太郎氏 ディレクター解任 -
そっか、残念やったな。やってもうてたな。
俺個人的には大したことやないと思うが、火を付けられたらめちゃ燃えるネタだわな。

でも俺はラーメンズ好きやったし、もう再結は無いやろうけど、今後も好きやわ
「人を楽しませる仕事の自分が、人に不快な思いをさせることは、あってはならない」と思っている限り、何の反省もない。
なぜ、あの歴史を揶揄してはいけないのか全く理解が出来ていない。
両親がホロコースト生存者であるファイザー社CEOの前で同じことを言って許してもらえるか、よく考えるといい。

「オリンピック  開閉会式ディレクター解任」
このコメント見て解任する組織委員会の方が狂ってるだろ。
“不快に思われた方々に”…だと「受け手の問題にするな!」というセカンド批判が来がちだけど、直球の差別表現かといえば不謹慎・不適切な表現の方が相応な気もするし、なかなか難しい。
もう擁護も非難も要らんやろ。

ただ過去のこと掘られても無傷でいられるような、この人に石を投げられる人類は最近生まれた赤さん以外にはそんなにおらんと思うで
この23年間、誰も問題視しなかったのに。哀れというより、空恐ろしい。いつ誰もが被る被害かも。私は、こういう問題の取り上げ方は大嫌いだ!
やっぱり何がいけなかったのか全く分かってない。倫理が欠如しているから全てを"お気持ち"の問題でしか考えられないんだ。

「人を楽しませる仕事の自分が、人に不快な思いをさせることは、あってはならないことです」
ニュースに出ている文書が小林賢太郎の発表している全文じゃないのが悔しいので、全文載ってるやつを置きます。
ほんの一言でここまで言われなきゃならないのかな。ならないのか…
小林「思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃だと思います。その後、自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっていきました」/
コントの中のたった一つのセリフで、本人も誤っていたことを当時に自覚し、反省もしていた。小山田問題とはレベル違う気がするがこれも許されないか…大変な世の中になった。どうやって生きていこうか
不快じゃなくて、ホロコーストなんだよ。

「不快に思われた方々に、お詫(わ)びを申し上げます。申し訳ありませんでした。」
就任時
当時のことを思い返しました

当時の自分の愚かな言葉選びが間違いだったということを理解し、反省しています
(これやるべきだった)

こんど:解任

※あべの”逃げ”野郎(名誉・・・);解任もの(個人の感想)
小林賢太郎氏

擁護する者たちの言い分。

「良識や節度を笑い、殺戮であってもネタにすることで人間の闇をパロディ化する。それらラーメンズのコントは、タブーの先に鎮座する良心の作品」みたいなアレ。

あ、そう。じゃあなんで小林はゴメンねしちゃうの?
くだらない😩
事実、経緯、謝意、対策(過去のことなので今は改めているという記述)を過不足なく押さえてあって、謝罪文としてはここ最近の他の炎上事案と比較してとても良くできていると思う。

内容に関する異論や批判はまた別の話として。
「その後、自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっていきました」>ホロコーストを面白半分にコントにするのは許されません。そのうえで、小林氏の今回の声明はとても誠実なものと思いました。
 朝日新聞
ご本人からコメントが出て、しかも今回は辞任ではなく解任という結果を受け入れていると。
まあこのオリンピック、全てにわたってグダグダ過ぎたのでもう仕方ないね。
個人的には他の方々に比べればかなり気の毒だと思う。
-
私も動画観たけれど、たったの一言で
揚げ足を取り
吊し上げるかのように世界に携えていく
日本人の底意地の悪さ
その行動こそが日本の恥そのものだ
なぜ😅
しかも、1998年のことで…
意味わからん😂
今なおわかってない感じがするんだけど…。このコメントだけで終わらせるつもりなの?謝っても許されるわけではないけど。
”大会組織委員会を通じて出した小林氏のコメントは次のとおり”
「思うように人を笑わせられなくて、浅はかに人の気を引こうとしていた頃だと思います。その後、自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっていきました」
もし「自分でも良くないと思い、考えを改め、人を傷つけない笑いを目指すようになっ」たのなら、なぜその時にあの作品が入っている販売物を回収するなり、反省・謝罪コメント出すなりしなかった?
程度によるとして、人の省みる行為まで否定してどうするんだという気持ち。。
ホロコーストを「ネタ」にするための覚悟や考えみたいなモノは当時なかったんだろうなとの個人的感想。東京オリンピックは瘡蓋を剥がすと膿が飛び出してくるような感覚。
開閉会式のディレクターを解任された小林賢太郎さんが、大会組織委を通じて出したコメント全文です。どなたでもお読みいただけます。

こちらからどうぞ⬇️
小林さんの映像コンテンツは大好きだし、今後も観る。今回の一件で制作物全てが否定される事は合ってはならないし、その必要もない。応援してます。
以上
 
PR
PR