首相「これから良くなる」 五輪ありきの楽観予測総崩れ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 7日夜、首相官邸。その週末に期限を迎える東京都などへの「まん延防止等重点措置」を延長するのか、それとも緊急事態宣言に強化するのか。菅義偉首相が前日に続いて、関係閣僚を集め協議していた。 「専門家は、...

ツイッターのコメント(176)

菅は辞職せよ。
ワクチンが全てだとバカチン菅首相。
滝つぼに飛び込むのは自分だけにしてほしい。私たちの声を無視して、連れもってはダメ。

 五輪ありきの楽観予測総崩れ:朝日新聞デジタル
菅総理の理想どうりに感染者は減らなかったが何故だろうか。思い通りにしたい政府の言う通りに振る舞いたいとは思わないという潜在意識があるように感じる。
五輪ありきの楽観予測総崩れ: リーダーは「最悪を想定して最善を尽くす」べきで、楽観で予測して、最善尽くさなければ当然の結果しか出ない。実に嘆かわしい。現政権はとっくに終わっているが、ヘタレ野党はさらに酷い。
ボケ老人の最後の思い出作りに何人犠牲にするつもりか
どこまでおめでたいんだろうか?
この人たちのおかげで皆困っていることに気がつかないのか。
[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
もう菅の支持率なんて枝野が無能じゃ無きゃゼロレベルだって気付いてくれ。
>首相ら政権中枢は、「安心・安全な五輪」の実現に向け手を尽くしてきたはずだった。6月20日までで3度目の宣言を解除し、重点措置に切り替えたのも、感染状況をコントロールできるとの自信ゆえだ

現実が見えてない。
国民に感染防止対策で協力を求め五輪の「有観客」を実現する。首都圏の感染者数が多少増えても、重症者数が増えることはない。ワクチン接種が加速し、五輪が始まるころには効果が表れるはずだ。政権中枢にいる面々の多くは、そんなことを語っていた
運も徳もない人が、何をやってもダメだと思います。
❏ 五輪ありきの楽観予測総崩れ:朝日新聞デジタル
 
PR