消える「歌う電車」、京急 引退日「ファン殺到」非公表:朝日新聞デジタル

 京急電鉄の「歌う電車」が今夏に姿を消す。音が出る装置が搭載され、動き出すときに「ファソラシドレミファソー」と独特の音階を奏でることから、「ドレミファインバーター」の愛称で長く親しまれた。近年は装置が...

ツイッターのコメント(15)

確かに朝日記事だと非公表になってるし
この乗車会もラストランとは言ってないよな。
記念乗車券はさよならと謳っていたが。
歌う電車の元祖は常磐線です。
上野〜土浦間を走行していました。
これは残念
朝日新聞デジタルはマジ守銭奴。
こんな記事で金取んなよ。
ドレミファインバーターの記事の見出しにちゃんと「♪ファソラシドレミファソ〜」って書いてある!>
朝日新聞: 引退日「ファン殺到」非公表:
サイレント引退でいいと思います。
(´;ω;`)消える京急の「歌う電車」
・ピーク時には136両で導入

昔は快特乗るとぜんぶドレミファだった記憶。
歌えない電車はただの電車。
「交換する部品の確保ができないので最新の機器に替える」ということ。インバータ制御は初期の唸り音が大きいGTOサイリスタからより静かなIGBT素子への世代交代が進んでいる。
ドレミファインバータ最後に乗りたいなぁ

消える京急の「歌う電車」
消える京急の「歌う電車」
引退日「ファン殺到」非公表
以上
 
PR
PR