夫婦同姓「不当な国家介入」 最高裁判事4人が違憲判断:朝日新聞デジタル

 夫婦別姓(氏)を認めない民法と戸籍法の規定について、最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は23日付の決定で、憲法に違反しない「合憲」と判断した。15人の裁判官のうち「違憲」としたのは三浦守、宮崎裕子...

ツイッターのコメント(561)

これな。。。そうしよ。。。
比例と小選挙区決めた。

あとは最高裁裁判官の国民審査なのだけど。。
夫婦同姓を合憲とした裁判官は絶対に罷免したくて。。
でもちょっとメンバー変わってるみたい。。

 最高裁判事4人が違憲判断
選択制夫婦別姓には賛成なんだけど、この選択制否定を現状の法律で合憲と判断した最高裁裁判官=制度反対者とは限らないんじゃないかなぁ…と長岡村の林は深いTLで、ちょっとモヤる。
あくまでも現行の法律に照らし合わせてだから、法律を分かりやすく変えればいい話じゃん?
投票日なので再掲。
最高裁判事の国民審判も大事大事!みんな、選挙行こうぜ!
裁判官の投票よく分からなくて白紙で出しちゃったけど、夫婦別姓を認めない現状を合憲と言ってる人に×付けて出せばよかったな…
今日の選挙で一緒に行われる最高裁判所裁判官の国民審査では、主に以下の記事を参考にして決めようと思います。基本的に合憲は×です。
分かりやすいのがあった~
選挙って
こういうのもあるのよね

裁判官に×つけるやつね

オラは夫婦別姓とかは個人の自由だと思うので

夫婦別姓を認めないことが合憲だなんて不当だと思う

よって画像の青い枠の中にいる裁判官全員に×つけてきます
「15人の裁判官のうち「違憲」としたのは三浦守、宮崎裕子、宇賀克也、草野耕一の4裁判官だった。」
 
PR
PR