土地規制法が成立 国会閉会直前、与党押し切る:朝日新聞デジタル

 自衛隊基地や原子力発電所の周辺、国境離島などの土地の利用を規制する法(土地規制法)が16日未明の参院本会議で、自民、公明、日本維新の会、国民民主各党の賛成多数で可決し、成立した。 同法は、重要施設の...

ツイッターのコメント(229)

スーパーシティ法案の監視システム構築の為の礎が始まっている👁
AIによる管理統制される日は近い👁
“重要施設や離島の「機能を阻害する行為」について、政府の中止命令に従わない場合は刑事罰を科す”

“調査範囲や罰則の対象行為などがあいまいで、政令や閣議決定に委ねられている。このため、米軍基地が集中する沖縄などから私権制限の懸念が出ている”

国会閉会直前、与党押し切る

賛成多数で可決したのに、「与党押し切る」と表現する、反日チラシ印刷所の朝日新聞。
なんでこういう言葉しか選べないのか。
押し切るという表現は、狡い事をしたイメージや、強行採決したイメージが伴う。
これは素晴らしいことだ!

 国会閉会直前、与党押し切る
与党押し切る?賛成した野党もあるのでは?立憲共産だけの都合で言わないでもらいたい
この法案名、具体的な適用目的を隠してあるので、わかんないですよね。

与党目線でいえば、
「国会前でうっせえデモやってる中共の手先を全員調べて捕まえてギッタギタにするための法律」
ということです。
規制必要やろ、何を反対してるのかさっぱりわからない
また朝日新聞が嘘の報道をしている。賛成多数で可決ではないのか。我が国は国民主権、新聞は嘘を書いてはならない。
 
PR