六本木、2億円タワマンに闇カジノ 五輪浄化作戦で摘発:朝日新聞デジタル

 東京・六本木のタワーマンションの一室で賭博店を開いたとして、警視庁は14日深夜、賭博開帳図利などの疑いで店長ら店の関係者で40~50代の男6人を現行犯逮捕した。客の男女2人も賭博容疑で逮捕した。東京...

ツイッターのコメント(173)

交通安全週間に関わらずしっかり取締りして欲しいのと同じで、オリンピックの有無に関係なく摘発して欲しいのですが。
「バカラ台を押収する警視庁の捜査員。新型コロナウイルス感染防止のため、防護服を着ていた」  すごい絵だ
六本木のタワマンに闇カジノ 男6人を現行犯逮捕 客の男女2人も逮捕 五輪に向けた”浄化対策”で摘発
五輪を浄化してくれるのかと思った……… >五厘浄化作戦

>  五輪浄化作戦で摘発:朝日新聞デジタル
モリーズ・ゲームを思い出した
結構なことだけど、現場はバイオハザードでも起きたの?この装備
敢えて馬鹿なこと言います。
「健全にやってるならいいじゃん。」
根回し・コネ・セキュリティのどれが足りんかったんやろな
逆に国内のカジノでマンションの一室以外って聞いたことないけど。
そんな貸事務所とか簡単に入れるところで違法行為はできんやろ汗
写真がすごい。防護服じゃん……
 

 
PR