TOP > 政治・経済 > 平井大臣の「脅し」発言は「檄」か 主張の背景を探ると:朝日新聞デジタル

平井大臣の「脅し」発言は「檄」か 主張の背景を探ると:朝日新聞デジタル

 平井卓也デジタル改革相が、今年4月に内閣官房IT総合戦略室の会議で、オリンピック・パラリンピックに向けたアプリ(オリパラアプリ)の事業費削減を進めるため、請負先を「脅しておいた方がよい」などと指示し...

ツイッターのコメント(72)

の「脅し」発言は「檄」か 
この発言は檄なほど本音でしょ?いやだね~権力を持っている者がこんなさりげない本音を漏らすんだよ。自分で言ってんじゃん「なめられたらあかん、見せしめのためやっておかないと」って。
こういうことを取引先に言う人はよくいるし珍しくない。ただこの発言のキモは、取引先に言うと見せかけて、そのターゲットは「部下である貴方」に向けられている場合が多い。それが意識的か無意識かは別として。
そこが狡猾だなと思うのだが。
#

こんなんだから国が豊かにならないのかもしれない。注文主は金を支払いたくない。業者は受注したいので薄利で受けざるをえないので、結果豊かになれない。売り上げじゃなく利益を考えないとね。

「こうした発注側の事情による削減や契約解除が当たり前とされると、民間企業は、国や自治体が発注するシステムを請け負うリスクが高くなったと受け止めるだろう。」
【…国や自治体によるシステム発注は、民間システムより高額になりやすいと、かねて指摘されてきた。①求めている要件(仕様)が不明確で契約後も条件が変わることが多い、…
良く、ハラスメントの定義で「受け側がどう思うか」で、モチロン今回の当人たちは、「檄と捉えた」と言うだろうけど、投票権のある市民は、そう捉えないと思う。
こんな大臣好き、腐してる方もう出来てスマホでも当たり前のアプリ技術。導入しないなら、展開費・サポート費掛からない、契約済でも、その分値引きは応じてもらはないと。国民の為もっと頑張って
図々しい欺瞞。テメエの勝手な権勢誇示を「国民目線」にすり替えて自己弁護。⇒平井氏は「血税を預かる立場として、国民目線で調達の無駄をなくすという強い気持ちだった」と釈明。「今回の五輪でぐちぐち言ったら完全に干す」「象徴的に干すところをつくらないとなめられる」
電通の上から物言いがそのままだ❗️
『当初の事業費は約73億円。国内向けの感染者接触通知アプリ「COCOA(ココア)」の委託費約3億9千万円と比べて高すぎるなどと国会で批判され、5月末に約38億円に圧縮する契約に変更された』
大人がこんなコトやってたら、そら子どもの世界にもいわゆるイジメはなくならんわなぁ。さっさと去れ。

>自身はベンダー(業者)と話す立場でない
だったら余計に、なんでオマエの立場で干すとか言えるのかね。寝言は寝て言え。
言っていることはめちゃくちゃなんだけど、営業とか開発とか実際の当事者として聞いたら真に恐怖だろうな。自分はもうそういう立場でないけど今これを聞いても心臓のあたりきゅっとなる。
音声取った朝日えらい。これ陳謝で済む話なの?大臣だよ?
音声も是非聞きましょう。
1000倍楽しく、はなく、怖ろしい。
「仕様変更多数、納期固定、コミュニケーションコスト莫大」故に高額⇔高額とか「なめられてはいかんから高圧的に脅す、無茶振りする」
っていうニワトリ卵なんだったら、発注側が反省して仕様変更やら納期の無茶振りやらやめたらいいんじゃねえの。
檄、脅しは、アウトでしょう?。
正しい仕様に対する評価見積もり能力、調査力を自ら付ける事を指示するところ。

報道も、以下の様なタイトルは話がズレている。
「 」  #
オリパラアプリは海外からの観光客らの健康管理に使うもので、当初の事業費は約73億円。国内向けの感染者接触通知アプリ「COCOA(ココア)」の委託費約3億9千万円と比べて高すぎるなどと国会で批判され、5月末に約38億円に圧縮する契約に変更された。
この音声入手はスゲェ…。檄というレベルには聞こえないね。権力の行使には責任が伴うものだ。
下請け法の研修を思い出す。
国や自治体は下請け法の対象外なのかなあ。
国民のためにと言うのもなあ。
うへぇ…


>①求めている要件(仕様)が不明確で契約後も条件が変わることが多い、②仕様の変更が多いために納期の余裕がなくなり多くの技術者が必要になる、③予算が限られているため費用が足りなくなっても追加が認められにくい――などの理由だ。
国が仕様を示せないので受注側が仕様書も作るから割高になるとか、開発がほぼ終わっていたのに計画変更で発注自体を取り消されるとか、政府側が無茶苦茶じゃないですか。
この問題では、官と民とのいびつな関係も見え隠れします。

専門知識の不足から、不利な契約を警戒する官。
無理難題だと知りつつも、お上に逆らいづらい民。

IT系の公共事業でしばしば見られる光景。
しわ寄せは受注企業の現場に及び、過重労働も。

情報をお寄せ下さい。
NECには檄を飛ばし、
NTTにはどうだったんでしょう
舘局長さんの発言もききたいですね
感染症専門の医技官の意見はどうだったのでしょうか。
「事業費削減で国民負担の軽減を図るとする点では、平井氏の主張は一理ある」

今朝の朝日新聞の独自記事。記者は上記のように認めたうえで、今回の一件はどこに問題があるのかを解説しています。
高すぎるとは思うけど、それはAIによる顔認証とか要件仕様を機能盛り込みすぎだからで、NECのせいで高くなったわけではないのでは?

メンテ費用だったCOCOAの委託費と比べるのもおかしいでしょう。
会員登録が必要な部分にとんでもないことが書いてある。NECお家芸の顔認証(世界中で犯罪捜査や入国管理に使用されている)が外国客観戦がなしになったので開発終えているのに契約解除、踏み倒し… /
マジレスすると、COCOAより実機テスト費と保守費を積んで算出した方が良いと思う。あと、アジャイル型開発は決裁ステークホルダーが関与度低いと成立しないです。
“こうした発注側の事情による削減や契約解除が当たり前とされると、民間企業は、国や自治体が発注するシステムを請け負うリスクが高くなったと受け止めるだろう。一定の確率で契約解除があるかもしれないと考える企業が増えれば、契約額の高騰を招く可能性もある。”
会員記事なんで途中までしか読めてないけど、COCOA基準に開発費を想定したらあかんよ・・・とは思う。
これはひどい。
暴君エホバのようだとマジ思った。
自民党はいつから暴君集団になったのか?
---
「NEC会長あたりを脅しておいたほうがいいよ。どこか象徴的に干すところを作らないとなめられちゃうからね」こういうタチの悪いのがパワハラ案件増やす。野党に責任転嫁するなどいようがない。
平井大臣の肉声が出ている。権力を持っていること、権力を行使することの重みに無自覚な人間のゴーマンさが、よう出てるわ。この手の権力者こそ、ビシビシ監視が必要なわけで、朝日はグッジョブですよ。
―改革を望まない既得権益側のメディアの攻撃。―
絶対にお聴きになられて下さい
これが自民党の恫喝恐怖政治の現場の実録音声!

平井大臣の行為は独占禁止法が禁じる「優越的地位の濫用」に該当します

大臣辞任どころか議員辞任級の法律違反です
あまりにひどくてびっくりした。ところで「檄を飛ばす」が誤用されているように聞こえるんだけど…。
なんか野党のせいにしとるなこのワニのオッサン100日待たずに解任かな
録音が怖い((( ;゚Д゚)))
デジタル庁の中身。
発言の真意はどうだっていいけど、契約解除の条項どうなってるんやろね
明らかな力関係があるのに野党のつつき1つで減額やら解除やらするの、しまいにベンダーいなくなると思うが
音声聞いた。よく録音してて、外に出たと思う。この大臣、反社ですか。
予算が限られているため費用が足りなくなっても追加が認められにくい
↑結局ここなんだよ日本のシステムでこれを機会にどうにかしないといけなかったところ
こんな言い訳はなりたたんわ。不当に高いならば別業者にも見積もらせるなり、詳しい人に見積もり内容のチェックを頼むなり、真っ当な方法でやるべきよ。
〈事業費削減で国民負担の軽減を図るとする点では、平井氏の主張は一理ある〉

「理」などどこにもないわ。結局おもねるのかよ……
"秋に発足するデジタル庁では、明確な仕様をもとに適正な価格で調達することが必要になる。担当相が「檄を飛ばす」余地がない透明性の高い発注を期待したい"
ワニ大好きDEJITARU相、どこかの対面会議じゃなくてオンライン会議で恫喝発言して音声を記録されてるのか。すげえリテラシーだな。うすらバカすぎる。
言葉遣いで炎上中だけど、減額して国費を節約するため檄を飛ばしたという弁明には一理ある(支持が高まるだろう)。でもなぜ額が高騰するかは、国の担当者がよくわらないまま発注し、途中でどんどん仕様が変更され現場がてんやわんやするからだそう。いかにもありそうな話🥴
平井卓也の明白なパワハラに対してこのヌルい締めは情けない。朝日にとって大スクープなのに。

>担当相が「檄を飛ばす」余地がない透明性の高い発注を期待したい。(松浦新)
平井IT相「脅し」発言の独自報道。なにが問題か。音声とあわせてぜひ 《発注側の事情による削減や契約解除が当たり前とされると、民間企業は、国や自治体が発注するシステムを請け負うリスクが高くなったと受け止めるだろう。契約額の高騰を招く可能性も》
総務省内にスーパーSEを100人ほど雇用して全国の行政を効率化したりこうしまた新たなシステムの開発を行なってはどうか。
この音声は……。これが一国の大臣の発言なのか……。
日本のデジタルはアンタッチャブル。
世界から周回遅れになるはずだわ。
………
文春に負けずに、このクラスの取材をするなら、値上げOKですね。
確かに表現が良くない!

気になるのは、
内閣官房IT総合戦略室会議で録音がなされ外部に漏れたこと、
該当者を探しクビにすべき!

そいつの方がよほど罪深い!
主張の背景を探ると


平井氏は取材に「交渉スタッフに檄(げき)を飛ばした」「国会で野党から、契約額が高いと迫られていた。自分も追い込まれていた」と説明した。主張の背景を探った。
「脅しておいて」なんだから檄じゃない。
言葉は大事にしないと。政治家なら。
また、「デジタル改革」を進める省庁のトップが、その技術を持つ企業を意図的に外すぞという「脅し」は、本気でデジタル改革など考えていない事の表れですね。
看板倒れになる事が目に見える。
EM菌に脳まで侵されてやがる。遅すぎたんだ。
それと檄は檄文で、指示って意味だぞ。
"オリ・パラに向けたアプリの事業費削減を進めるため、請負先を「脅しておいた方がよい」などと指示"
朝日新聞も業者イジメ体質か
作らせてから不払い交渉なんか100%アウトだよ
これって、NECだけでなく日本全国の技術者に献花売ってるようなものやな
経歴チェック<1980年電通に入社。 86年に同社を退社、1987年11月より1999年まで西日本放送代表取締役社長>
こんな後出しは絶対に許されない、これが許されるのならただでさえ後出しが多いIT業界のモラルは完全に崩壊する。こんな人間にデジタル庁は絶対に任せられない、即刻辞任していただきたい
オンライン会議で「脅しておいた方がよい」て発言しちゃうんですよ…
"デジタル改革相"ですよ…
そんな認識なんですよ…
"デジタル改革"がどんなものかわかりますよね…
「檄を飛ばす」っていう言葉、誤用されやすいなーって思う。激励っていう意味じゃない。「檄」と「激」で漢字も違うし。
>請負先を「脅しておいた方がよい」などと指示

 怖い人なんだ。
音声聞きました…
完全に企業を脅迫する発言ですよ…
これは謝罪して済む問題じゃないですよ…
専門家ではなく政治屋をトップに据えるからこういう低レベルな話になるという、いつもの話だな
げきを飛ばす 人々を急いで呼び集める。 また,自分の主張や考えを,広く人々に知らせて同意を求める。 飛檄。 また,誤って,がんばるよう激励するように用いられることもある。

誤ってるし
陸自AH64の調達機数削減での富士重工と防衛省の訴訟と比較すべき事案。
この程度でいちいち 圧力がとか脅しがと被害者ぶる人がいるの?w
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR