細川元首相「私なりに描きました」 京都の寺にふすま絵:朝日新聞デジタル

ツイッターのコメント(65)

総裁選の記事→亀井静香氏の候補者を評してる記事が面白いなぁと思って読んでて→かっての国会議員って?といろんな人調べてもう鬼籍には入ってる人も多いけどこの人とりあえず83歳に見えないし襖に絵を描くって体力すげぇなって
思いながら休日の二時間使ってしまったなぁ
安倍よりよほど良かったが、潔く辞めちゃったからね。
こう言うのが家柄の力だと思う。
いいねぇ、政治不信のA級戦犯の一人だけどねぇ。
政治より上手いやないか
細川護煕氏、肥後細川家に生まれ、熊本のお殿様(知事)を8年つとめ「権不十年」といって知事引退、その後天下(首相)をとり、そして本格的な芸術家になったあたり、「The お殿様の一生」なんだよなぁ…

細川元首相「私なりに描きました」
お殿様じゃん……(お殿様です)
文化・芸術に対する造詣の深さは流石だなと感嘆とする。
細川家なだけある
鳩山由紀夫とか菅直人とか小泉純一郎が出しゃばって恥晒してるのを思うと、細川護煕がマトモに見えてくる。
(1回だけ、小泉に担がれて東京都知事選挙に出て、舛添要一に負けた)
風神雷神の絵で有名な建仁寺。
政治家としての評価はともかく、「寺が依頼した」が凄いです。こういう人こそ上級国民。自分で自動車の運転する人なんて上級ではないですよ。
幽斎の「芸術面は」遺伝したようですが政治面については・・・まあいいでしょう。
 
PR
PR