「権力監視を威圧」 新聞労連が声明、防衛省の抗議巡り:朝日新聞デジタル

 日本新聞労働組合連合は21日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種の予約システムの不備を指摘した朝日新聞出版と毎日新聞社に防衛省が抗議したことについて声明を出した。 声明では、メディアが重大な不正...

ツイッターのコメント(25)

この辺、国家政府が監視されまくってそんなに腐敗していない反面、監視されていないメディアが腐り切っているの皮肉だよなぁ…
システムへの不正アクセス方法を実践して、その方法も読者に伝えたことを批判されて…



新聞の労働組合ってのはこんなのです。そう遠く無いうちに、既存の新聞社などこの世から無くなりますよね。
声明は「取材手法の是非はメディアが自発的に検証・議論すべきで、公権力から制されるものではない」とも。
朝日さん、毎日さんの余りにも低レベルで何の価値もない屑な行為を、あたかも検証報道と声高に叫ぶ大馬鹿糞ぶりに呆れてしまうんですがね。権力の監視などと言う崇高なレベルではないでしょう。>>>
この際、これらファンクラブ(朝日、毎日)は無くなってくれると社会にとって有益な気がしますね。
声明支持します!
声明を支持する
しかも暴力装置が。暴走したらクーデター。
防衛省さん

彼らは案の定の反応です。
裁判で明らかにしましょう。
 
PR
PR