「バイデン大統領から手紙が…」 困惑する日本の高齢者 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 4月以降、米国政府からコロナ経済対策の給付金の小切手が誤って郵送された日本の高齢者らのもとに、今度はバイデン大統領の「手紙」が次々届いている。受給漏れがないよう注意を促す内容だ。小切手と同様、受給資...

ツイッターのコメント(72)

ん?高齢者?www
2021年4月以降、米国政府からコロナ経済対策の給付金の小切手が郵送された日本の高齢者らのもとに
今度はバイデン大統領の手紙

これって…日本の公的機関は動いてくれないのかな
米国に事実確認等しないんだろうか

記事には誤配とあるけど何にせよ個人情報は漏れてそう
皮肉ね 笑
自国の長からは何も来ないのにね
米国で働いたことのある高齢者に受給資格はないけど高額な給付金の子切手が米政府から送られていた案件の続報。小切手なので間違っても換金の時点で修正できるとはいえ・・
・受給漏れがないよう注意を促す内容
・小切手と同様、受給資格がない人に誤って届いた
困惑する日本の高齢者(朝日新聞)2021年5月20日

上部に「THE WHITE HOUSE WASHINGTON」、末尾にはバイデン大統領の名前とサインが書かれていた。
給付金のとりっぱぐれがないように何度も念押ししてくれるアメリカと、給付前から不正受給を嗅ぎまわる日本。

「“バイデン大統領から手紙が…” 困惑する日本の高齢者」(朝日210520)
からの手紙と小切手はまだー?
中間選挙を目指すバラマキ政策:
そういえば小泉純一郎といえば郵政民営化だわ
 
PR
PR