京都タワー大浴場、半世紀の歴史に幕 6月末に営業終了:朝日新聞デジタル

 JR京都駅前の京都タワー内の大浴場が、6月末で営業を終える。タワーが開業した1964年から半世紀以上にわたって利用者を癒やしてきたが、コロナ禍で客が減ったためという。運営する京阪ホテルズ&リゾーツが...

ツイッターのコメント(10)

京都タワー大浴場,半世紀の歴史に幕 by 朝日新聞

京都タワー内の大浴場が,6月末で営業を終える.
1964年から半世紀以上にわたって利用者を癒やしてきた.
運営する京阪ホテルズ&リゾーツが明らかにした.
いつかは行ってみようと思っていた京都タワー大浴場、6月末に営業終わっちゃうんですね。
思っているだけじゃダメですね。
どうにか最後に行ってみようかな。
私もロースクール時代に時々利用していました。勉強の疲れを癒やしてくれる場所だっただけに残念です。
ここ一度は入りたかった。入っておけばよかった
特に朝夜は京都駅発着の長距離バスに乗る若者らに人気だった。だがコロナ禍を受けて時短営業にしたことも響き、採算が悪化していたという。
マジで?何度か入りに行ったのに… 中央に浴槽があるタイプでしたよね→
大学生の頃、よく福島から福岡まで18切符鈍行の旅をしていたのだけど、夜行に乗る前や降りた後にここで風呂に入ってから残りの旅程に臨んでた。
これもコロナか。寂しいなぁ。
JR京都駅前の京都タワー内の大浴場が6月末で営業を終える。タワーが開業した1964年から半世紀以上にわたって利用者を癒やしてきたが、コロナ禍で客が減ったためという。運営する京阪ホテルズ&リゾーツが明らかにした。
先日話題になってましたね……>
以上
 
PR
PR