TOP > スポーツ > 有森裕子さんが聖火リレー辞退 東京からの移動に懸念 - 東京オリンピック:朝日新聞デジタル

有森裕子さんが聖火リレー辞退 東京からの移動に懸念 - 東京オリンピック:朝日新聞デジタル

 岡山県内で19、20両日にある東京五輪の聖火リレーで、女子マラソンの五輪メダリストで岡山市出身の有森裕子さん(54)が参加を辞退した。県が17日発表した。東京からの移動に懸念を示し、「県民に不安を与...

ツイッターのコメント(19)

東京からの移動に懸念を示し「県民に不安を与えてはいけない」と、12日に辞退する意向を県に伝えてきた…県は…公道でのリレー中止を決め、岡山市の岡山城下の段などで代替イベントを無観客で行う方針
オリンピアンなら、未来のオリンピアンを守ろうよ、悲しい
聖火リレーの辞退は逐一記事になるねぇ…
モデルのSHIHOさんとか…
スポーツ界にも脳筋じゃないまともな人がいることにホッとする。

- 東京オリンピック:朝日新聞デジタル
吉川喬2021年5月17日:朝日新聞デジタル
有森裕子さんが聖火リレー辞退!直近のANN世論調査で東京オリンピック・パラリンピックを延期または中止した方が良いと考える人が『8割以上に上る』ことが分かったという。12日の国会で組織委は去年の延期時、43会場の運営業務を1人1日最大30万円の単価で広告代理店に委託💢
岡山県内で19、20両日にあるリレーを、同県出身の有森氏が辞退した。「県民に不安を与えてはいけない」とのこと。
岡山県は新型コロナ感染急拡大の現状を受け、公道ではなく岡山城などで無観客にて行う方針――
有森裕子が聖火リレー辞退。
東京からの移動を懸念。
これは、
笑えない。
有森裕子とか、
日本マラソン界の
象徴だしね。
アホのマスゴミがギャーギャー言うからな残念
社会があってその下に人間がより健康に健全に生きていくための手段としてスポーツがある、「社会ファースト」と仰ってた。

無念を噛みしめての辞退。毅然とした姿を見せて下さいました

-
有森~。お前もコロナ脳か?
移動の自粛が要請されている中で賢明な判断だ。ひるおび司会の恵俊彰とは違って。
有森裕子さんが聖火リレーを辞退しました。
この状況下では至極真っ当なこと!
「東京からの移動を控えたい」この理由を聞いて他の聖火ランナーや組織委員会はどう思うのだろうか?
その理由を了承したということは組織委員会も県も移動が危険と認識してのこと!
英断です。

- 東京オリンピック:朝日新聞デジタル
岡山県内で19、20両日にある東京五輪の聖火リレーで、女子マラソンの五輪メダリストで岡山市出身の有森裕子さん(54)が参加を辞退した。県が17日発表した。
>>東京からの移動に懸念を示し、「県民に不安を与えてはいけない」と、

実は5/7以降ずっと岡山の方が人口対比の感染者数は多い
#
緊急事態中の聖火リレーって、無神経、、、
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR