TOP > 国際 > 台湾やシンガポールも…コロナ対策の「優等生」に異変 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

台湾やシンガポールも…コロナ対策の「優等生」に異変 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルス対策の「優等生」とされてきた台湾などで、感染者数が増え始めている。変異株の広がりが背景にあるとみられ、絶対数は低いものの、食料品などの買いだめ騒ぎも起きている。政府は規制強化に踏み...

ツイッターのコメント(78)

コロナ抑え込んで世界が見習うべき地上の楽園みたいに言われていたのに、短期間で陥落したので説得力がすごい

流行の引き金は、英国型の変異株
まだ「優等生」なんて言葉をつことるがな…

(こういうトコ、日本のメディアはホントにダメね)
朝日新聞 空港など入境時の確認を合わせた総感染者1682人(死者12人)の約3分の1を占める。この5日間で域内感染が急増した。
 今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ。
「今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株。パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大」→
台湾では、例外的に3日間と待機期間が短いパイロットがアリの一穴となってしまったんだよな。
かなり頑張って感染者数を
抑えて来た台湾でさえも
ここへ来て一気に
感染者数が増加する程の
感染力の強さとは😱
新型コロナウィルス
恐るべし💦
感染しても無症状率が高過ぎるのが封じ込め困難な最大要因だと思ってる。

-
やっぱり隔離期間って大切なんだな…日本の状況考えるとこれで広がらなかったらおかしい、ってくらいザルに思えるんだけど。
まともな水際対策やってない日本は更に…ってことだし、まともな水際対策のない日本でオリンピックなんて、狂気でしかない。
感染が広がった最初のパイロットが特例で隔離3日間?いやパイロットこそきちんとした対応せないけんのやないんかな。

台湾やシンガポールも…コロナ対策の「優等生」に異変:朝日新聞GLOBE+
難しいねぇ…「今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株」
一部の特例とか持たせない方がいいということを学んだわけだし台湾ならきっとなんとかするだろう。
やっぱり人間の都合で特例なんか設けるとウィルスはそれ相応の広がりを見せるのだな😳。でもこれ、台湾だから追えてるんだよね。
"パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大。その後、ゲームセンターや女性が接待する飲食店などでも集団感染が起きた"
新型コロナウイルス対策の「優等生」とされてきた台湾などで、感染者数が増え始めています。変異株の広がりが背景にあるとみられ、絶対数は低いものの、食料品などの買いだめ騒ぎも起きています。
やっぱり隔離が3日間ではダメだ。日本の水際対策見直さないと感染さらに爆発!
日本もこれぐらいの私権制限できるようにしないと
うちの台北オフィスも早速自宅待機命令が出ました。
新規感染役200人でも街は閑散となっているようです。
日本が爪の垢を煎じて飲むべき国、
良心の国・台湾。

早く台湾のこの波が収束しますように。
コロナが日本でも終息したらぜひ行きたい国のトップ3・台湾。

がんばって!
なんで特例なんか設けたんだ? 金科玉条に一律徹底していたら防げただろうに。日本じゃザルだから、感染拡大を防げないのがよくわかる。

マスク罰金いいね。
"今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ。パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大。その後、ゲームセンターや女性が接待する飲食店などでも集団感染が起きた。"
>「優等生」とされてきた台湾などで、感染者数が増え始めている。…絶対数は低いものの、食料品などの買いだめ騒ぎも起きている。政府は規制強化に踏み切ったが、

奇妙な記事だ。

>絶対数は低いものの、

ではなく、絶対数は低いにもかかわらず、

だ。意味が逆になる。
今まで徹底的に抑え込めた蔡英文政権だから当然国民はゼロコロナを要求する。
今までコロナ対策が評価されており支持率低下は免れない。
そうなれば、2018年頃に国内の経済問題等々で総統辞任に追い込まれた頃に時計の針は逆戻り...となる。
台湾がんばれ:

  ◆朝日 5月16日

…今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ。パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大。
変異株、やっぱ怖いな^^;
ウイルスは、ある程度浴び続けて耐性をつける事が寛容って事が分かる。
ウイルスから遮断する事は、反動が大きい事も分かるな。
要は今までウイルスと菌と共生してきたのだから、新コロ前の生活をするだけだ良かったって話ですね☝️
こうなると我々なんとも言えませんな
“引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株”
“パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間”
“同僚やホテル関係者への感染”
“女性が接待する飲食店…”
基本的に「抑え込む」ってことが難しい疫病。
たった一人からでもこんなに広がる
隔離期間はしっかりとれないとダメですね
ざる入国可能な日本はもっとやばいの当たり前
これ、私も気になっていました

今のところゼロコロナ成功国に油断も慢心もないと思っていますが
何故か感染者が一日200人を超えている事実

何か原因があるなら是非知りたいですね
「チャン・チュンシン教育相『今の変異株の流行では、子どもの感染がより多く見られており、教師や親の懸念も大きい』『校内だけでなく、スクールバスなど校外での感染も懸念される』」

気になる話…。

:朝日新聞
どれだけきちんと水際対策をしても、特例措置で隔離期間を短縮すれば感染拡大のリスクは高くなるということだね。
変異株の恐ろしさ。封じ込めの難しさ。
鉄壁のディフェンスを誇ってきた台湾やシンガポールの防御網をも突き破ってしまう変異株の猛威。ITを駆使して封じ込めることができるのか、人知とウイルスの究極の戦いかもしれません
台湾でもこの状態だと、唯一の解決策はワクチンしかないな。
うまくいってたと思っていた国がこういう風に慌て始めるとなんか怖いよね😣。
新型コロナウイルス対策の「優等生」とされてきた台湾などで、感染者数が増え始めている。変異株の広がりが背景にあるとみられ、絶対数は低いものの、食料品などの買いだめ騒ぎも起きている。
特例で隔離3日間のみ。じゃあこうなるよねって思う。
ここでも特例が原因か。ウィルス感染に特例はないんだからさ。
台湾では16日、域内の感染が新たに206人確認され、累計で550人になった

引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株で、パイロットは入境後の隔離期間が特例の3日間。同僚やホテル関係者への感染が拡がり、ゲームセンターや飲食店でのクラスターを引き起こした。
>今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ

やっぱこの辺りが原因か
台湾も…
 今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ。パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大。その後、ゲームセンターや女性が接待する飲食店などでも集団感染が起きた。
コロナ対策の「劣等生」はずっと〝変〟だが、「優等生」でもこの状況だということは、「劣等生」に五輪なんて以ての外、なのでは🙄
すみませんが僕これ、台湾に関しては予測してました。台湾はコロナ対策に関してデジタルの先端を行きすぎていた。その皺寄せはリアルに来るだろうと。

>
◆特例に落とし穴
日本はザル入国でコロナ蔓延


今回の流行の引き金は、国際線パイロットが感染した英国型の変異株だ。パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大
優秀な台湾でも、感染が広がると言うのは、感染力が強くなってきたからかな?😵
>パイロットは入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間とされ、同僚やホテル関係者への感染が急拡大。その後、ゲームセンターや女性が接待する飲食店などでも集団感染が起きた。
新型コロナウイルス感染症
【台湾】
入境後の隔離期間(14日間)が特例で3日間

同僚やホテル関係者

ゲームセンターや女性が接待する飲食店など
もっと見る (残り約28件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR